サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 森のくまさんか?さんのレビュー一覧

森のくまさんか?さんのレビュー一覧

投稿者:森のくまさんか?

120 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

紙の本人生を面白くする本物の教養

2015/12/11 21:57

世界の人々はよく勉強しているなあ!

15人中、14人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

海外で生活したことがないので 実感がないが、

本書を読んで世界の人々はよく勉強していると 思った。

英語が 必須かどうかは置いといて

自国のことを知らなければ

海外でかなり恥ずかしい思いをするのでは?

と想像してしまう。

そういう意味で 本書を読んで 改めて

自国の古典や歴史などの教養を深める

必要性と意義を感じた。

結局のところ 楽しいから 教養を深めようと思うのかも?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本ロウソクの科学 改版

2015/12/05 21:06

サイエンスの初学に

8人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

マイケル・ファラデー先生の晩年に行ったクリスマス講演の議事録チックな内容。

ロウソク1本の炎から サイエンスが始まり

堅苦しい数式なんかはない。

大英帝国の懐の深さを感じた。

小学生も十分読めると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本資本論 1

2015/12/11 21:33

資本家のバイブルでは?

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読み込みがまだまだ不足しているかもしれないが、

マルクスの書いた資本論は

資本家のバイブルでは?と思う記述がところどころにあると

読んでいて思った。

労働者も読むべきだが、資本家も実はしっかり読んでいたりして。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本毒物劇物取扱者合格教本

2015/12/19 12:51

毒物劇物なら これでしょ!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

毒物劇物取扱者の試験受験には

本書と受験地の過去問が絶対必要です。

本書には 毒物劇物取扱者受験時に 大変お世話になりました。

特に識別等のところは

他によさそうな参考書がないので

本書の存在はありがたかったです。

後輩に毒物劇物の勉強には何がいいですか?

と尋ねられたら いつも 本書をおすすめしています。

本当に ありがとう くまちゃんの本!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これが世の中の真実だったのか?

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

世の中の不条理な仕組みについて

なんとなく 本書で理解できました。

さまざまな差別や偏見などの発生する訳が

本書で分かったような気がします。

ちょっぴり怖い気もしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白い読書術です!

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

音楽を聴くように本を読むとか いいところを写すとか 読む本を速く読める物を

選ぶなど 方法論が今まであまり聞いたことがないものです。

ちょっと感動ものでした。

明日からチャレンジしようと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読書 哲学 人生観?

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私は読書術などの 読書について語られている 書籍が好きです。

本書も 新聞の広告欄でひとめ見て欲しくなり購入読了しました。

著者は 読書によって かしこくなるだけでなく

運も引き寄せられるようなこともあり 非常に楽しく読めました。

また、文章の語り口やリズムが 私には 心地よく感じました。

要するに 読書していると その人の人生哲学というのが

垣間見えるような気がします。


本書著者には 会ったことも他の書籍も読んだことがありませんでしたが、

本書で 著者の人柄が 垣間見えたような気がします。 


私自身 タイトル通りだと思いますし

本書で運も引き寄せられるというのも

初見ですが、納得させられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本これだけ機械 改訂新版

2015/12/06 21:58

これはいいです!

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は 電験三種の機械が全く分からなかった私でも

何回も本書の問題を解き 公式を理解しました。

かなり ストイックに問題を解き続けました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本臆病者のための株入門

2015/12/06 21:26

株についての入門書?

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

何も知らなかった株について
本書にて 現実をいろいろ知りました。

株をやる時の 注意や
株をやっている人々の心理状態などを
理解できました。

かなり納得できる内容で 何度も読んで
楽しんでいます。

資産活用については 人いろいろ考えがあっていいと思いますので
本書の内容も 一つの考え方と思えば大変ためになると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本旧約聖書

2015/12/05 21:22

旧約聖書 ってすごいです!

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

旧約聖書ってすごいですね!

今回マンガで読破しましたが、

智慧の実を食べたカップル(アダブとイブ)が

天国を追い出されてしまうというのは

かなりドラマチックに感じました。

私的には ワンピースの悪魔の実も

この辺のことをモチーフして 考えたのかな?

と思いました。

大変面白かったです。

書籍でも読んでみたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本新約聖書 新共同訳 1

2015/12/05 21:15

ポケットに聖書!という感じ

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

新書版のため ポケットに入れて 隙間時間をみて

読むことができました。

世界の歴史や海外の情勢を理解するには

聖書必読というのは頭では分かっていましたが、

なかなかとっつきにくかったです。

しかし本書を手に入れて 聖書のさまざまな

物語を理解できました。

結構読み物として しっかりしたものと実感しました。

知らないというのは 損ですね!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

役に立ちました!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ソフト音痴の私にとって本書はLineを始めるのに大変役立ちました。大きな字で
注意なども書かれていて、非常に分かりやすかったです。
 これからも分からないことがあったら本書を読むと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本高校生からわかる「資本論」

2016/04/30 20:24

池上さんの口語調の解説でわかりやすい!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

タイトルにも書きました通り、池上さんの解説で

資本論が非常に理解しやすかったです。

140年前の内容が今現在のことと同様のことが起こっていることを

マルクスが資本論にて 資本主義を分析したんだと思いました。

共産主義国は現状ほぼ崩壊してしまいました。一方、西側諸国は

資本主義の勝利と浮かれてしまって、急激な新自由主義によって

140年前の状況に戻ってしまったとのこと。資本主義がまた

行き過ぎてしまっています。

 繰り返しますが、大変わかりやすい内容でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

コロンブスの卵的タイトル!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

かなりドライに感情を押し殺した内容ですが、正論であると思います。

前書きのどんな本を読んだらいいですか?という質問に対して

読まなくてよい本を見つける方がいいのでは?

というところに 納得!実に痛快です。

しかし、著者はいろいろな本を読んでこられたので

読まなくてもよい本もしっかり読まれているのでは?と 思いました。

本書で ゲーム理論のアウトラインが理解できました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本惜別 改版

2016/01/31 01:50

長編ですが、歴史好きにはちょっといいかも?!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

太宰作品が好きなものです。

本書は 右大臣実朝と惜別が収録されています。

実朝公については 歴史の教科書レベルしか知りませんでしたが、

太宰さんの 吾妻鏡からの抜粋などから

当時の時代背景などよく理解できました。

また 惜別では 魯迅の仙台留学時代のことが書かれたもので、

魯迅作品の何か物悲しい感じが本作品からも分かりました。

歴史好きな方には 非常に読みやすいのではないかと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

120 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。