サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ごんちゃんさんのレビュー一覧

ごんちゃんさんのレビュー一覧

投稿者:ごんちゃん

71 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

七つの会議

紙の本七つの会議

2016/03/12 14:29

実際にありそうなこと

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

会社に勤めている私としては、実際にありそうな話で偉くなっても実の伴わない上司や頑張ってもむくわれない人など人生ドラマのようでした。会社を動かすのは優れた上司の戦略とそこに働く職員の意識やチームワークという気がしました。会社は個人のものではなく働く社員一人ひとりのものであることを考えさせられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

エデンの祭壇 下

紙の本エデンの祭壇 下

2016/10/24 19:46

世界の七不思議をめぐって

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

七不思議に導かれて最後に行きつくのはエデンの園だったという空想の話です。世界最古のアマゾーンの話もありロマンスも含めて楽しい作品になっていたと思います。但し、アマゾーンを操るのが誰なのか最後までわからないところが第二弾の続編に期待するところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大破壊 下

紙の本大破壊 下

2017/12/05 20:08

大爆発【後編】

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

キンケイドどアイザックベルとの息つまる橋を守る興亡がとてもテンポよく最後までノンストップで読んでしまいました。次回は是非、大追跡も読んでみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大破壊 上

紙の本大破壊 上

2017/12/03 07:26

大爆破

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ベルの活躍がとても面白く、鉄道の壊しやがキンケード上院議員であることに驚きました。また、探偵の権力がこんなに強いことを読んでわかりました。バンドーン探偵事務所の凄さが際立ちました。ポーカーでベルがキンケードから勝った場面も緊迫した雰囲気を読んで伝えてくれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

永遠に残るは 下

紙の本永遠に残るは 下

2017/11/27 05:19

クリフトン年代記最終回

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最後まで成功してハッピーエンドとならないところがアーチャーらしい終わり方なのかと思いました。良いことがあれば悲しいこともあり人生はちょうど平均を目指すようにできているようです。でも全般に山あり、谷ありでしたが7巻まで面白く読ませてもらいました。葬列に呼ばれていない帰属堰の人がチャドウィックのような気がしました。次回作に期待します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

永遠に残るは 上

紙の本永遠に残るは 上

2017/11/21 19:25

エマが副大臣

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

エマとジャイルズが保守党と労働党に分かれて選挙をするところが面白いと思いました。実際にサッチャーも知っている人物なので作品に雰囲気がでていると思いました。アーチャーがエマを副大臣にしてしまうところも仰天です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

物理学者はマルがお好き 牛を球とみなして始める、物理学的発想法

ものの考え方がかわります。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

自然界の対称性についてわかりやすく学ぶことができました。z、w粒子やクォーク粒子など微視的な対象から壮大な宇宙の話など普段見ている世界が変わる感じがします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ハイテク艤装船の陰謀を叩け! 上

カブリーヨの活躍

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

義足の戦士で最初から危険な状況を自分で切り開くところが面白かったです。女性の謎のハッカーを追うところも最近の展開にはないところであり下巻に進むのが楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

カリブ深海の陰謀を阻止せよ 下

クライブカスラー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最後にアステカの宝をみつけた石板の秘密に迫れたところが面白かったです。ピットとサマーの活躍に期待します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

カリブ深海の陰謀を阻止せよ 上

ピットカリブで宝探し

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アステカの絵本から円形のストーンの半分を湖から発見したり息子・娘の双子が活躍するようになっても冒険小説としては面白いです。このまま下巻に突入です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

運は数学にまかせなさい 確率・統計に学ぶ処世術

偶然のおもしろさ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

偶然とは代数の定義に従いいろいろな事象がそれに従っていることを教えてもらいました。運が悪いことばかり続けば良いことも同じくらいあるということではないでしょうか。まったくついてないということはあり得ないということがわかりました。ナッシュ均衡などの話もあり人生に結び付けてよむことができました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

銀翼のイカロス

紙の本銀翼のイカロス

2017/09/16 14:51

半沢大活躍

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今回も四冊目の作品で営業第二課の半沢がついに東京銀行の合併時の不適切融資をあばき正義を政治家や債券処理屋など正義を標ぼうしているやからを退治してくれたのは痛快でした。黒崎の真意が謎のままなので続編でまた黒崎と闘うこともあるよあな気がしました。半沢が栄転したのかわからないところがかえって次の作品がまたある気がしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

物質のすべては光 現代物理学が明かす、力と質量の起源

物質のすべては光

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

タイトルの意味を読んでいけばいくほど理解できました。ニュートン力学から量子力学を学びプランクの光のエネルギー式にアインシュタインの相対性理論を適用したところでタイトルの意味がはっきりします。また、クォークと反クォークの関係など陽子の力学もウィルチェックが物語のように話してくれるようで面白い文章表現だと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

空飛ぶタイヤ

紙の本空飛ぶタイヤ

2017/08/19 11:45

赤松社長ガンバレ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

タイヤが外れたことによる死傷事故だが大企業のホープ自動車は整備不良として中小企業を追い詰める。赤松社長の心の葛藤、会社組織の出世競争など世の中の醜い仕組にさいなまれる社長が最後まで信念を貫く物語が感動的です。心に涼風を感じる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

アルファベット・ハウス 下

紙の本アルファベット・ハウス 下

2017/08/12 00:42

アメファペットハウス

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オールスンの作品は特捜部Qからよんだのですが、今回の作品の構成の深さには驚かされました。第一部の戦時中と第二部の戦後も行きつく暇なく読んでしまいました。ライアンとジェームスの友情が最後まで元通りにならない結果でしたが、現実にはこのようなことなのではないか、と納得しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

71 件中 1 件~ 15 件を表示