サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. エムMさんのレビュー一覧

エムMさんのレビュー一覧

投稿者:エムM

13 件中 1 件~ 13 件を表示

電子書籍ヴァンパイア伯爵と黒衣の花嫁

2016/02/28 07:01

まさに官能小説

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前作が高評価だったので、興味をもち前作と共に購入しました。
前作は表紙イラストを見て買いませんでしたが、勿体ないことをしたと思いました。
ティーンズラブ小説というより、前作レビューにもあった官能小説です。
設定のしっかりした物語に引き込まれて、濡れ場がかなり多いですが、飽きることなく読めて、残虐描写にも嫌悪感が残りません。
ヒーローの、ヒロインに対する前作がツンデレで、今作は溺愛も読んでて楽しかったです。
又その時代の食べ物等の小物にも凝っていて、調べながら読んでいたので、いい勉強になりました(笑)

ただ、最後の方で文章が重複している箇所があります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本風車の恋歌

2017/07/04 11:45

「初恋の爪痕」再び

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

作者さんの「初恋の爪痕」と「最愛の花」を読んでいます。
惹きこまれる文章力で秀逸な作品を生み出す作者さんを尊敬していますが、
それ故に「初恋~」では、ヒロインの憐れさ、ヒーローの非道さが際立っていました。

今作は「初恋~」と流れが同じで、物語冒頭では、何も知らないヒーローと周辺にヒロインが冷遇されています。心体傷つけられるヒロインは、読んでて本当につらくなります。ヒーローではなく、ヒロインを助けてくれる他の登場人物に目が向いてしまいます。ハッピーエンドではありますが、ヒロインの喪った者を考えると素直に喜べません。

正直な感想は
「素晴らしい作品であり是非読んで頂きたいが、自分は再読しない(出来ない)」です。
作者さんの次の作品も心待ちにしてますが、「最愛の花」系の物語を期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本公爵は愛を描く

2016/06/04 21:36

可愛い策士

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

BLで活躍されて好評の作者様だと知り、興味があり購入しました。
登場人物が少なく、ほぼヒーローとヒロインで進行しますが飽きることなく、あっという間に読み終わりました。
ヒーローがどんな腹黒さを見せてくれるか、ワクワクしながら読んでました。
終盤で判明するので、読み返したりして二度楽しめます。
自分的には、(ソーニャにしては)可愛いくて、ちょっっとドジなヒーローだと思いました(笑)
ヒーローの言う「ヒロインにはとても言えないような汚い手」を具体的に知りたかったです。
それ次第で、ヒーローの評価が変わるかもしれません。
面白かったです。
作者様の次のTL作品を期待してます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本奈落の純愛

2016/07/03 22:42

すっきりしない…

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あらすじとイラストに惹かれて購入しました。
私人と公主としての責任の間で迷うヒロインに好感を持ちました。
子供時代からの2人のやりとりが楽しく、
含みを持たす言い方をするヒーローが、どう行動するか期待しながら読んでましたが、ラストが自分的にスッキリしませんでした。
それで良いのか?良いのかな?と…
せめて、ヒロインの昔のような笑顔が見たかった。
あと、皇帝がえげつない策略家だなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本魔性の彼は愛を知る

2017/01/08 01:51

変態が多い

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ヒーローの職業柄、ある程度は覚悟してましたが、
悲惨な過去もあり、色情狂(変態)が多すぎると思いました。ヒーローの人格形成を語る上で避けられないのかも知れませんが、色情狂とのからみが詳しく描写されているので、気味悪かったです。
官能的.倒錯的.歪んだ愛情等の表現だと思いますが、私には変態としか思えませんでした。
ヒロイン側にも変態がいるし、読んでて疲れました。
癒しは浴場のお婆さんでした。
ヒーローとヒロインに関しては、歪んだ愛と無垢な愛があり、読み応えあって楽しかったです。
二人の話をもっと読みたかったです。

イラストですが、顔(頭)のわり体つきが小さく、腕が細すぎるので、頭でっかちで不自然でした。
特にヒーロー…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍背徳の恋鎖

2016/02/10 16:29

好き嫌い分かれる

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

好きな作者さんで、初のソーニャというこで楽しみにしていました。
仄暗い雰囲気がにじみ出てくるような文章・キャラクターに引き込まれますが、
児童性虐待が大の苦手な自分にはきつかったです。
少ししか描写はありませんが、ダメでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍獰猛王と砂漠の歌姫

2016/05/22 09:22

ここで終わり??

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

楽しく読んでいたのですが、「俺達の戦いはこれからだ!」的なラストに唖然としました。
面白かっただけに、ヒーローの決意の結果や、
光の歌姫であるヒロインの活躍を見たかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本軍神の涙

2016/02/10 16:51

主役2人が印象薄い

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ヒロインの母親が強烈過ぎて、自分の中ではヒーロー・ヒロインがわき役になりました。
娘を守る母親の愛情物語です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本愛よりも深く

2016/09/05 22:36

読みごたえはあります

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

好きな作者様でしたので、楽しみにしてました。
ページ数が多く、歪んだ人も多く読みごたえはありましたが、
ティーンズラブというより、レディース又はハーレクィーン小説を読んでいるようでした。
又、棚ぼた式パッピーエンドで読後感があんまり良くありませんでした。
他にも
ヒロインの初めての濡れ場はヒーロー以外
ヒーローが行動するのは後半になってから、しかも
たいしたことしてない
ヒーロー側の描写が無いので、ヒロインに対する執着がわからない、駒扱いしてるだけじゃないかと思った。絆が有ると言われてもわからない
悪役が詰め甘過ぎ
弟は?

等々の理由により、この評価にさせていただきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本死神元帥の囚愛

2018/05/07 13:01

惜しい

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

割と好きな作家さんの初ソーニャで期待していたのですが、
濃厚な作品を書く作家さんにしては内容が薄い気がしました。
ヒーローがヒロインに執着する理由も薄いし、
ヒロインの家族もヒーローの味方も敵も人物的に薄い、特に悪役夫人は物語に必要か?と思いました。
主役の初エッチがかなり長くて、字数稼ぎかと思いました。それを削って、二人の交流を書いてくれれば良かったのにと思います。
好きな作家さん好きな設定だったので期待していた分、惜しいと思いました。
「苦境にあっても王女としての矜持をもつヒロインと下克上騎士」ということで、同レーベル作品の「裏切りの騎士は愛を乞う」と比較してしまいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本十年愛

2016/10/06 00:08

ありきたりな設定

10人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あらすじを読んで、
「誤解した(勘違いをした)ヒーローが、よく調べもせずに(又は調べたとしても詰めが甘すぎ)、ヒロインの話も聞かずに身体共に傷つけて、真実を知って後悔する」というありきたり設定に辟易してたので、読むか迷いました。
好きな作家さんでしたので読みましたが、案の定、ありきたりかなと
何でもっと調べないのか…
せめて真実を知った後に、大反省会でもしてくれれば良かったのですが、軽く流されました。
今作は、ヒーローが好きになれませんでした。
秘密を抱えながら、必死に護ろうとするヒロインは健気で好感が持てます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本お婿さまは下僕になりたい

2018/06/06 13:32

設定に違和感

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

主人公達の国が、自国利益の為に他国の王族の女性を拉致して無理やり結婚させる国でした。しかも数カ国から。
一般市民ならともかく、護衛されている王族を簡単に拉致できるのか?
貴人誘拐は戦争の大義名分を与えるのでは?
被害国がこれを理由に同盟組んで侵略する可能性もあるのでは?
誘拐結婚が黙認されているのかもしれませんが、読んでいてもわかりませんでした。
それから、「粛清屋」と言われ国の重鎮であるヒロインの城が、訓練も受けていない一般人に簡単に侵入されて、壊滅的被害を受けるのにも違和感があります。
この世界の貴人警備は杜撰すぎます。
ヒーローとヒロインの掛け合いは面白くイラストも綺麗でしたが、他にもあるご都合主義が気になってあまり楽しめませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本箱庭の初恋

2016/09/26 21:05

期待しすぎたか

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

両親が殺され、弟も殺されたと思い、長年幽閉された悲劇のヒロインですが、悲愴感等の重いものが感じられず、癇癪持ちの猪突猛進のわがままヒロインにしか見えませんでした。
優しさはありましたが好きになれず、知らないとはいえ、ことごとくヒーローの足を引っ張るので、読んでて苦痛でした。
又、平民出身のヒーローが、あの若さで国政に携わるとは周囲は無能ばかりではないかと。
ヒーローがチートすぎます。
イラストも、カラーイラストは素敵ですが、挿し絵のは無い方が良かったです。特に裸は骨格がおかしかったです。
記念作といゆう事で期待しすぎました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

13 件中 1 件~ 13 件を表示