サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ねこるさんのレビュー一覧

ねこるさんのレビュー一覧

投稿者:ねこる

11 件中 1 件~ 11 件を表示

電子書籍

【期間限定価格】チョコレートコスモス

面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

演劇に興味がない方でも楽しく読める。
心理描写と情景描写のバランスのいい作家さんだなと感じた。とてもサクサク読めます。
このまま読み終わってしまうのが寂しいなんて感じたのは久しぶり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

御命授天纏佐左目谷行

紙の本御命授天纏佐左目谷行

2017/01/28 15:31

摩訶不思議

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

古典文学のようなそうでないような、新しいジャンルで とても不思議な世界のお話。
ストーリー的には難しいとかはなく、どちらかと言えばカジュアルに読める。しかしなんとも言葉のリズムやら、表現のチョイスがとても素敵で、他の本も読んでみたくなった。
本としての装丁もヒグチユウコ氏のイラストもピッタリで素敵です。
この本は電子書籍ではなく紙媒体で買って価値があると思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

天使と悪魔 上

紙の本天使と悪魔 上

2016/12/17 09:04

世界観

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ダビンチコードのみ読んでいたが、シリーズで通して読みたくなり購読。
どちらかと言えばこちらの方が好きです。しかしながら中盤くらいまでは、なかなかストーリーの動きが少なく、そこまでは少し我慢かなといったところ。
その分後半は、最後まで一気に次々と読んで止まらなくなります。すごく楽しめました。
テーマの世界観が好きです。映画だけでは詳細等が分からないと思うので必読です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

【全1-4セット】綿の国星

電子書籍【全1-4セット】綿の国星

2016/12/16 17:13

懐かしい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

昔、コミックスで持ってましたが途中までの巻数しかないのと、手元に無いのとで再度購入しました。
チビ猫の目線からみた日常に心が癒やされつつも少し心が痛くなったり、、購入後はもったいなくてゆっくり少しづつ読んでいます。
時代を超えても良い作品は何度読んでも感動を覚えます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

教団X

紙の本教団X

2017/08/02 17:27

好き嫌いがわかれる

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

確かに読みにくい部分もあり、教祖のお話は特に文字がページにびっしり。ギョッとする時も有りましたが、、、。
でもどちらかというとストーリー部分より、このお話部分が好きでした。ストーリーよりこっちがメインで書きたかったのかなあと、思いながら読んでいました。
残念なのは登場人物の描写がほぼないので、何をしもボンヤリしたイメージしかないような感じで、何か物足りない。
エンターテイメント性を求める小説ではないのだと途中から気づきましたが、私はとても楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

黄昏に眠る秋

電子書籍黄昏に眠る秋

2017/09/27 21:30

スローなミステリー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

スウェーデン エーランド島で幼い子供が行方不明になるところから物語が始まる。軸となるのはその子供の母親ユリア、そしてユリアの父イェルロフ。物語の間に別時間軸 ニルスカントの生い立ちもからめて、物語が進んでいく。
人間描写、情景描写がゆっくりと表現されていて自分も、エーランド島の風景を見ているような気がしてくる。
ストーリーはサクサク進まないので、この辺楽しめるかどうかで、好みが別れるかと思う。丁寧に紡がれていく物語に好感が持てました。最後は急に動きが早くなった感じもあるが、、
登場人物が多いのと名前が聞き慣れないのとでちょっと苦労するけど許容範囲。
続編もあるそうなので読んでみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

月の裏側

電子書籍月の裏側

2017/01/28 19:19

ダークサイド

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読み進めるうちに自分も季節や空気を感じるほど、情景描写がとてもうまく後半は次々読み進めてしまいました。
何かが起こりそうで起きないようで、、『何か』ってのがスティーブン・キングの小説チック。
いろんな解釈がありそうな小説でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

終わらざる夏 上

電子書籍終わらざる夏 上

2016/12/17 08:42

人それぞれ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

色々な年齢立場から戦争を見つめた群像劇。淡々と物語は進んで行くので、盛り上がりには欠けるようですが私は十分楽しめました。ウルっとくる場面も有ったので、たぶん物語の中の誰かに感情移入出来れば最後まで飽きることなく読めるでしょう。
特筆したいのは情景描写が美しい。なんだか自分もその時代・風景に入り込んでる気がしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

和菓子のアン

電子書籍和菓子のアン

2016/07/15 13:46

可愛いおはなし

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

主人公の一人称で語られていて、女性が
読むならば感情移入しやすいのではないでしょうか。
難しい伏線もないのであるがまま、お話しを楽しめます。デパートの和菓子売り場がメインのお話しなので、和菓子がたくさんでてきます。
読んでるうちにすごく和菓子が食べたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

黒い家

電子書籍黒い家

2016/07/15 13:36

楽しめた

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ホラーミステリーの読み物としてとても楽しめました。
事の始まり以降、ちょっと中だるみ感もあるけれど後半一気に話が展開するので読むのをやめれませんでした。
なんで?ってゆう場面もありながらもすらすら読めるので、普段本を読まない人でも楽に読めると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

旅芸人のいた風景 遍歴・流浪・渡世

その時代の空気

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今はなき日本の風景を感じられる一冊。100年ほどでこんなにも庶民の暮らしは変わるのかと思う。これから100年後の世界も今と全然違ったものになるのだろうか。
ここに出てくる職業は決して教科書では教えてくれないものである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

11 件中 1 件~ 11 件を表示