サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 野間丸男さんのレビュー一覧

野間丸男さんのレビュー一覧

投稿者:野間丸男

109 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

日本が売られる

紙の本日本が売られる

2018/11/21 11:30

「今だけカネだけ自分だけ」に支配される「報道しない自由」とは?

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「今だけカネだけ自分だけ」が優先される日本の危うさ!

日本国の資産である(土地、水、食の安全、・・・など)が、
すべてがビジネスライクの投資家、企業に国境を越えた「商品」として、処理される。

「今だけカネだけ自分だけ」の浅はかな政策と
外資に株を買い占められたマスコミの「報道しない」忖度が、日本中を席捲。

心ある政治家・公僕、報道・ジャーナリストよ! 出でよ!
ボーとしないで、ちゃんと目を開け読者よ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

歯はみがいてはいけない

紙の本歯はみがいてはいけない

2017/03/24 14:21

歯磨きの再発見

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「歯をみがいてはいけない」は、インパクトのあるタイトルである。
本の内容も、「え~???」ということが散りばめられている。

歯の不具合から体の調子が悪くなることは、実感として感じる。
歯の健康のためには、「歯磨き」が大事だと言われ続けている。

しかし、今の歯磨きの方法に間違いがあるとは知らなかった。
歯科医師も忙しいので、新しい知識を学ぶことが少ないのか?

食後すぐに歯磨きをすることが、本当に間違いなら、すぐに正すのが、必要だと思われる。

もう一度、歯磨きを考え直す必要があると感じた。

三石 巌の「医学常識はウソだらけ」と併せて読むと、
お医者様だけに頼らず、自分でもよく考える必要に迫られる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

上級国民/下級国民

紙の本上級国民/下級国民

2019/09/10 13:52

今年の流行語大賞の候補だが、本当のことが理解されていない!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

単純にエリートの人達と一般国民のことと思っていたが、
私みたいなノーマルとも違ったアンダークラスが、誕生・増加して、
アメリカをはじめ先進国に蔓延しているそうだ。

 日本だけじゃないんだという安心と
 これから世の中どうなるんだという不安が・・・
 
平成で起きたこと、令和で起きること、
上流と下流の発生と対立を、学歴・職業・人種などの要因、
「知識社会化、リベラル化、グローバル化」による分断を基に解説

「努力を伴わない優遇措置は、どう対処すべきだろう?」という疑問が残る。
今の私(たち)にできることは、ないのだろうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

答えは本の中に隠れている

紙の本答えは本の中に隠れている

2019/08/12 11:35

目的を持って本を読むことも必要かな?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

迷ったときや立ち止まったときの羅針盤となる!
若者向けの内容ではあるが、老若男女に共通する内容である。

 生きることを楽しみたいとき
 ネガティブ思考に陥ったとき
 将来を考え始めたいとき
 それぞれの状況の時は、「こんな本が良いですよ!」と推薦してくれる。

セレクトブックリスト(紹介された作品一覧)があるのが、うれしい (^^♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今日から使える統計解析 理論の基礎と実用の“勘どころ” 普及版

もう一度基本に戻って統計学を!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

統計学とは、
「数値の集団から、その集団についてのどのような情報を引き出せるか」を研究する数学だそうだ!

パソコン・ソフトでも安価で使い勝手のいいものがあり、簡単に答えを出してくれるが、
実務的な感覚を磨く手段の一つとして、基本に戻って読んでみる価値あり!

学生時代、よく理解もせず、式や表から、
何となくそれらしい実験データの結果を、出していたような反省がある。

標準偏差、t検定、χ2検定、F検定など・・・ わかりやすく解説!

これから統計学を学ぶ人、実験データの検定が必要な人には、
「そうなのか!」と役立つ納得のベーシック本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

足腰が20歳若返る足指のばし

紙の本足腰が20歳若返る足指のばし

2019/02/11 14:40

足の小指が、キーだったんだ!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「足指を伸ばすと、全身がよみがえる」って本当だろうか?

内科医が提唱する「ゆびのば体操」恐るべし!
なるほど! “小指の崩れ“が”姿勢の崩れ“は、説得力あり!
ひざ・股関節・肩・顔までのゆがみ・しびれが、足の小指で解決!

さらに、「ゆびのばウォーク」で、健康な生活をエンジョイ!

「そうだったのか?」と納得の一冊

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スマホが学力を破壊する

紙の本スマホが学力を破壊する

2018/11/09 10:59

今、スマートフォンの功罪を考える時?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

スマートフォンが、子供の睡眠と学習時間を食っている!
「だから、成績が低下するのだ」と単純に推測できる。

しかし、「脳トレ」で一世を風靡した脳科学者は、違う!
「スマートフォン使用が、脳の前頭前野の働きに抑制をかける」を検証・・・

まだガラケーで満足する研究者たちが、
生まれた時から、情報機器を使いこなす世代の行動・発想を理解できるのか?
これから、新しい発想で“情報機器の功罪”が解明されることを期待する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

日本百銘菓

紙の本日本百銘菓

2018/09/16 11:41

ん~! お茶ほしい ^_^;

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本を代表する銘菓100をカラーで紹介。

さまざまな設定や切り口で、死ぬまでに食べたい絶品銘菓
逸品銘菓、伝統銘菓、実力派銘菓、新感覚銘菓、ユニーク銘菓など
創業時のエピソードや製法のほか、ネーミングの由来などの情報も満載。

出張・旅行のおみやげに悩んだことのある人は、
「あ~、あそこは行ったのに・・・」とならないために!

旅を思い出しながら、お茶を片手に楽しめる本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

精神科は今日も、やりたい放題 医者が教える、過激ながらも大切な話

どこまで本当の話?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「人でなしのやくざ医者」を自認する医者の内部告発的な内容。
セカンドオピニオン活動する医者の「精神医療の被害や問題点」を世に問う一冊である。

問題となる精神異常が、どういう基準なのか?
薬漬けの現状は、精神医療界だけでなく、一般医療にも通じると思う。

簡単に、「精神異常」と片付けるのでなく、
「どこまで、何が、違っている」のかを、考える必要を感じた。

ちょっぴり過激なところもあるが、再版できたことを歓迎する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

疲れない体をつくる免疫力 今ある「疲れ・ストレス」を撃退する習慣

いつまでも若々しく健康でいたい。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「免疫力」とは、気になる言葉である。
しかし、年々自身の免疫力が低下していくのは実感している。

どうしたら、疲れにくい体をつくり、免疫力アップができるのだろうか?

免疫力を高めるコツ、習慣、自律神経の整え方、食事、睡眠。
自然のリズムに合わせた自律神経(交感神経・副交感神経)のメカニズムを知って、賢い生活習慣を身につけよう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

最新ウイスキーの科学 熟成の香味を生む驚きのプロセス

ウィスキーづくりの奥深さに驚嘆!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

製麦、仕込み、発酵、蒸留、貯蔵に至る工程の奥深さ。
ニューポット(ウェイスキーの原型)づくりが、一か月足らず、
そこから、樽による貯蔵が数年の熟成期間を要する神秘さ。

品質確保のためには、意図的な貯蔵期間ではなく、
原酒、樽、環境による“品質の伸び”による熟成・貯蔵の見極め。
熟成したウィスキーが、その琥珀色で飲む者の目を楽しませ、
次に香りで心を満たしてくれるのも、納得である。

樽の「呼吸」による蒸散を「天使の分けまえ」と呼ぶ、
自然・気候風土への感謝と品質へのこだわり。

1983年をピークに、「おじさんのお酒」とイメージが定着したが、
「♪ウィスキーが、お好きでしょ♪」のCMで、2009年にハイボールブーム。
また、2014年の朝ドラの「マッサン」で、ジャパニーズウィスキー人気!

それぞれの工程を、科学的に検証・解説してくれる。
特に、第3部の「熟成の科学」は、化学式・グラフによる詳説である。
ありがたく、グラスを傾けたくなる一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2時間でおさらいできる中学理科 私たちは何者か?

理科嫌いを吹き飛ばせ!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「理科離れ」と言われて久しいが、
学校教育の中でも、身近で実生活に役立つことも多い。

「2時間でおさらいできる」との副題があるが、ちょっと無理。
しかし、理科の不思議と面白さの入り口には辿り着ける。

身のまわりの生物の世界、地面の下の世界、
体のしくみ、つながっていく生命、宇宙と星たち

「そうだったのか!」と納得感が味わえる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

薬に頼らず血圧を下げる方法 1日5分

薬剤師の目による血圧の薬考!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一度飲み始めると本当に薬はやめられないのか?

国民病と言われる「高血圧」
ちょっとした緊張感でも上昇する血圧に、一喜一憂。

働き盛りには、不規則生活、緊張感は付きものなのに・・・
健康診断時に、「血圧がちょっぴり高い。」と言われると、すぐに、薬を飲むことになる。
自信のない医者は、薬の止め時の判断はできない。

薬で要因が治るなら薬の意味もあるが、
飲み続けなければならないとなると・・・??? 不安・疑問が生じる。

そんな疑問に、少しでも答えてくれる一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

コーヒーの科学 「おいしさ」はどこで生まれるのか

コーヒーに、科学的知識のスパイスを!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

コーヒーは、なぜおいしいのか?
「コーヒーのおいしさ」の主役は何か?
おいしさを生み出すコーヒーの成分は何だ?
科学的コーヒーの抽出方法は?
コーヒーは、健康に良いのか?

研究者の目で、グラフや成分データでコーヒーを分析、
コーヒーに関する知識の幅を広げてくれる。
コーヒーの味わい方が変わる!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

老人の取扱説明書

紙の本老人の取扱説明書

2017/11/29 10:15

「あっ!」そうだったんだ。思い当たること満載!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

思い当たることが満載で、反省・・・反省!

老人の困った行動にも、
理由があり、多少なりとも対処できるんだ!

今の自分自身にも役に立つ。
これから自分自身がそうなるんだと思うと、みんなに知ってもらいたい。

文字も大きく、読みやすい。
行動別に、まとめと対策があり、どこからでも読める。

家庭に一冊の必需品!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

109 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。