サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. tamayo04さんのレビュー一覧

tamayo04さんのレビュー一覧

投稿者:tamayo04

79 件中 1 件~ 15 件を表示

ユーモアセンスがいい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

辛酸なめ子さんがイラストを描かれていた本で初めて著者を知り、おもしろい切り口から物事を見られているなあと思い、今回も話題のSNSを題材にしている本とあって買ってみました。期待通りの内容で、切り口も面白く読み物としても笑えつつ日常生活にも生かせそうな考え方やコメントが満載でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

安定の町山さん

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

町山さんの本やコラムは大好きでいつも読んでいますが、このシリーズは町山さん自身も楽しんで書かれているのではと思います。アメリカに対するマイノリティからの視点としての突っ込みも面白いですが、ちょくちょくのぞかせる人種や民族、性差別への怒りや悲しみのコメントも深いです。内容は何度読んでも面白い味のある本ですが、夢中になれる本なので一晩で読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本竹取物語 改版

2017/02/21 10:22

星さんらしい訳し方

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

竹取物語も、星さんの手にかかればこんな感じになるのかと思っておもしろかったです。安く買えますが、それもまたうれしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

文庫化されてうれしい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

はずれがない町山さんの本ですが、このシリーズも大好きなので文庫化されてうれしいです。解説も読みごたえがありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

シュールな笑い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一巻目から安定してクオリティが高く、そして絵の質も変わらずというのがうれしく安心して読めます。カラーページもありますし、表紙が秀逸なギャグになっているのも好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最終巻とは悲しすぎる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最終巻だそうですが、一貫から続くシュールな笑いはそのまま変わらず、安定の面白さという言葉がぴったりです。カラーページもありますし、それぞれのキャラが楽しくて好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

英訳もあって面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

それぞれの名せりふ、名言の後に必ずエピソードが詳しく書かれていて興味深いです。何よりも英訳の対訳もあるのがおもしろいです。映画を見ていない、興味のない名言おたくのような人でも面白く学べるのではないかと思います。ためになる人生訓が多いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

待望の新刊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

町山さんのファンなので、この本が文庫化されると聞いたときはとてもうれしかったです。単行本でも読みましたが、品切れでなかなか買えなかったので文庫化が待ち遠しかったものです。他の映画評論本よりもわかりやすく、それでいて考えさせられる内容です。主義主張を入れなくても読者にゆだねる余地を残しているところもいいなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本さまざまな迷路 改版

2017/10/03 15:49

思い出の作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

中学生のころに初めて星さんの作品を読んで、はまりましたがたしか初めて読んだのがこの様々な迷路の改版ではなく図書館で借りた最初のバージョンだったと思います。もちろん改版のほうが文字が大きくていいですが、あの文字の小さな新潮文庫で読んだあの感動はもう共有できないのは少し残念ですが、作品の素晴らしさに変わりはありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

宮田さんらしい感じ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

高野秀行さんの本が大好きで、高野さんもこの本に登場するらしいとうわさに聞いて買ってみました。宮田さんの本も何冊か読んでいますが、ゆるゆるな旅エッセイとして人気だった「時々意味もなくずんずん歩く」のような作品が最近減っている感じで残念でしたがこの作品はなんとなく初期のころに戻った感じで好きです。毎回思いますが、題名がすごくゆるーいかんじでそれでいてセンスが良くて面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容が濃い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ファンになったのが最近だからか、図書館で見つけてすぐに買いたいと思うもどこにも売っておらず、あきらめていたムック本をたまたま暇つぶしで入った東急で見かけ、速攻レジに持っていきました。写真も豊富だし、なによりも編集した人たちの映画への愛が感じられてすごく良かったです。影響を受けた映画や元ネタの映画なども多数紹介されているので、芋ずる式に見たい映画が増えていく気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本おしゃ修行

2017/07/25 17:04

なめ子ワールド

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

辛酸なめ子さんらしい切り口がたわりません。この本もイラストもコメントもなめ子さんらしい表現で面白かったです。マンネリになったり筆が落ちたなどという事ては無縁で毎回期待を裏切りません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

美しい言葉は所作も大事

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

美しい言葉使いができるような大人になりたいと、興味を持っていた本です。最寄りの図書館でも予約待ちがすごく、一生使えそうな気がしたので思い切って買いましたがよかったです。読み物としてではなく、困った時などにも気軽に引けますがまずはちゃんと一冊読み通したいなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本現代百物語−不実

2017/07/11 16:53

すべてが高レベル

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

九十九話の怖い話やぞっとする話が収録されているシリーズです。一巻目から数えるとそろそろネタ切れになったり話の質が落ちたりしそうなくらい続いていますが、むしろおもしろさは新しいほど高くなるようです。新刊を楽しみにしていましたが、期待通りの内容でした。おちのない心霊話ほど怖く、それでもやはり現実の人間が一番怖いと読後に思います。価格も安い文庫本なので、買って損はないですしこれからの季節にピッタリです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ほら男爵現代の冒険 改版

2017/05/19 11:56

今ではあまり書けないかも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

星さんの作品にしては珍しい長編で、冒頭から伯爵と恋人というか愛人風の女性が登場するというところも珍しいですし、その描写も星さんらしくてくすりとします。図書館にも置いてなかったので探して買いましたが、今の時代では少し書くのが難しい、躊躇されるような風刺も多くて興味深いです。さらりと読めましたがじわじわとくる感じで、何度も読み返したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

79 件中 1 件~ 15 件を表示