サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 執事のひつじさんのレビュー一覧

執事のひつじさんのレビュー一覧

投稿者:執事のひつじ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

笑える、が、深刻な内容。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ユーモアたっぷりの架空論文が笑えます。いずれも身近なテーマを論文の体裁に仕立てたものなので、科学の知識がなくても楽しめます。
しかし、「成果主義の横行により論文の数が増えすぎ、専門家の善意に頼る査読制度が危機に瀕している」というのは現に進行している深刻な問題であるようです。実はまじめな問題提起をしている小説です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

情報量は少ないが。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

タイトルから想像される内容とはやや異なり、ことさら終活をしていなかった母を亡くしてからのあれこれを書いた顛末記。
情報量は少ないが、絵も内容もほのぼのとしていて、楽な気持ちで読める。そろそろ親に終活を考えてほしいがそういう話を嫌がるので困っているという方や、終活をがんばりすぎてストレスになってしまっている方にはおすすめ。
驚いたのは、「全員娘さんでお嫁に行った先のお墓に入られるということでしたら、お父様が亡くなられた場合3回忌までして墓じまいということでいいと思います。」というお坊さんの言葉。時代は確実に変わりつつありますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示