サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. はるりんさんのレビュー一覧

はるりんさんのレビュー一覧

投稿者:はるりん

311 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

怖いくらい一途

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ヒーローが、一途なんだけど、ちょっと怖いレベル。でも、それだけ一途だからこそ、ヒロインも絆されたんだろうなぁ。
一途なヒーローの口説き文句に、胸キュンします。
切なくもあるけど、笑える部分もあり、楽しく読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍漫画家と秘恋トラップ

2018/12/28 21:36

ラブコメちょいコメディ寄り。

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

漫画家がらみの3話の短編集。
 1話目は、少女漫画を描いている漫画家の男と、書店員の女の子の話。
冴えないって、言われちゃう書店員の女の子ですが、言うことが男前でかっこ良い。
 2話目は、1話目の漫画家さんの担当編集の男性と、元カノの話。
担当編集の男が、腹黒い!
 3話目が、1・2話と同じ会社の漫画家の女の子と、その担当の男の子の話。
3話目が一番好きです。
少女漫画家だけど、恋愛経験が無くて、なかなか売れるものが描けない。
恋愛パートが描けないと嘆くと、僕が相手になろうか?と言われ、意識してしまう女と、その時は、冗談にして流してしまいますが、結構本気だろうなって感じの男。
担当の男が、ずっと彼女を意識してたんだろうなって感じが伝わって来て、キュンとしました。
個人的には、コメディ寄りのラブコメが大好きなので、面白かったです。
どれも、楽しく読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

実際にありそう

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

特務局なんてあったっけ?という感じだけど、ストーリー自体は、面白かったです。
実際にありそうだなぁ、と思ってしまうくらい、仕事内容が練られている。
ヒロインのキャラ設定が好きです。
負けず嫌いで、自分が美人な事も自覚している。でも、顔だけじゃなく努力家。
ヒーロー目線もあって、良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

美人も苦労するんだね。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

美人なヒロインは、それ故に男性恐怖症。
ある日、兄の友人で弁護士の香坂から、恐怖症を治すために、恋人ごっこをしない?と言われます。
ヒロインの兄がシスコンで、兄妹のやりとりが笑えます。
胸キュンシーンもあり、良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

設定は無茶だけど

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

たった16才で、会ったこともない男と結婚させられてしまうヒロイン。
その理由というか、原因は無茶苦茶だけど、それにより、タイトル通り、離婚届を突き付ける所から、ストーリーが始まります。
離婚したいのに、お前が欲しいと言われてしまうヒロインと、とにかくストレートに口説くヒーロー。
セリフがストレートで、絶対に現実じゃ、そんなこと言う男はいない、と思いつつも、キュンとします。
ストーリー展開もテンポがよくて、面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

可愛らしかった。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

華道家の男性と、花屋の女の子の話が2話と、同じ会社の同期同士の話と、女性が年上の話、4話の短編集です。
それに、おまけが少しと、キャラの設定表が収録されています。
どれも、可愛らしい話です。
設定とか、ストーリーとか、ありがちな感じですが、絵がきれいなので、読みやすい。
2話目とか小説にしたら、くどくなりがちだけど、漫画だと、結構あっさりなんだなぁと感心しました。
猫のなーさんが、良い仕事してます。
おまけにも、登場してます。
個人的には、最後の話が一番好きです。
ウザいはずの後輩君が、健気で、キュンとしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

庶民的感覚のお嬢様です。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

幼い頃から、婚約者が決まっていたけど、とある事情で婚約者が兄から弟に変わります。
そこから、ストーリーが始まるんですが、お嬢様なのに、感覚が庶民的で、初めて弟のほうと顔を合わせた時の、本音と建て前を使い分けた、会話とか面白くて、良かったです。
確かに、品がないのかもしれませんが、くだけた感じが、却って読みやすくて良かったです。
個人的には、面白いと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍鬼滅の刃 22

2020/12/05 08:17

無惨戦2

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

伊黒さんの過去が判ります。
何故口元を隠しているのかも。
そして、炭治郎と共に、大活躍です。
いよいよ夜明けまで40分くらい、というところで終わってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍鬼滅の刃 18

2020/11/08 09:26

最終決戦3

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

上弦の参と、冨岡、炭治郎の闘い。
上弦の弐と、カナヲ、伊之助の闘いが中心に描かれています。
あかざの過去と、伊之助の過去が判る巻です。
そういえば、上弦の伍ってどこにいるの?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍鬼滅の刃 15

2020/11/03 19:25

刀鍛冶の里後編 柱稽古

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

刀鍛冶の里での闘いが終結します。
ねずこの変化になどあって、柱稽古に突入します。鬼との闘いもなく、ギャグ要素多めで笑える巻です。
冨岡さんの過去が判ります。そして、嫌われている(本人は、否定してましたが)理由も何となく解ります。
意外と面倒臭い人でした。
伊黒さんは、そこそこまともな感じ。
不死川兄は、稽古に私情を挟みすぎ。
冨岡さんより、面倒臭いというか、捻くれてます。まぁ、弟への愛情表現?なんでしょうけど。いかに煉獄さんが柱の中で、人格的に優れていたかが解った気がする。個人的見解です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本イマジン?

2020/08/18 13:28

さすが

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

もう、さすがとしか言いようがない。
主人公は、映像業界に憧れる身長がちょっと足りない、童顔男子。
そんな主人公が、バイト先の先輩に誘われて制作会社のアルバイトとして、映像業界に携わっていくストーリー。勿論、恋愛模様も書かれています。
映像化されている作品が、多々ある作家さんだからか、撮影の裏話的なエピソードが、本当にあったんだろうなぁ、と思える。
1番印象的だったのは、みちくさ日記のシーンでした。原作ものの映像化でありがちな、原作ファンの映像化批判が主な題材で、ここでの小説家である沖田ナオが書いた言葉は、有川ひろとして、本当に訴えたかった言葉なんだろうなと、痛いほど伝わってきました。
ただ、残念だったのが、足下をすくわれるという表現。足下って基本的に足の下にある地面をさすので、本来は足をすくわれると使うのが、一般的だと思う。
同じく、値段的に敷居が高いという表現も、本来は、間違った使い方だと思う。
今まで、そういう風に感じる事が無かったので、ちょっと残念でした。
もしかして、ここ何年かで、意味が変わったの?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

イベントの発想が良い!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アイディアがユニークで面白かったです。
甲殻類コンビって、だからこの苗字にしたのかって、笑えました。
イベントの内容とか、笑いが止まらなかった。
笑える部分も多いのですが、切ない部分もあり、飽きずに読めました。
最後のどんでん返しとか、切ないシチュエーションなんだろうけど、笑える。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

結婚がゴールではない

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

地味で目立たないヒロインが、王子様に惚れられる話は多いけど、それって、ヒロインは何の努力もしてない気がして、個人的には好きになれません。このレーベルは、そういうのが多いんですけどね。
でも、このストーリーは、結婚後から仮面夫婦でいこうと、ヒーローから地獄に突き落とされるところから始まります。
その後のヒロインの奮闘ぶりとか、ヒーローが変わっていく様子が、面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

正統派といった感じ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

美男美女で、お互いに不器用で、周りから慕われるキャラ設定。
その上ヒロインは、鈍感で恋愛経験が無く、モテているのに気づかない。自己評価も低め。萌えるポイントが満載でした。
やっぱり、周りが応援したくなるカップルって、読んでてほっこりします。
ストーリーも、思い込みからすれ違ったり、足を引っ張られたり、付き合うまでのじれったさもあったりと、面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍ロスジェネの逆襲

2019/06/21 08:32

これだけでも

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ドラマの終わりが、(納得いかない)って思ってたので、半沢直樹の続きが読めて、良かったです。
ドラマを意識してか、倍返しだ!の使い方が、より効果的になってました。
今回も、スカッとしました。
前作を知らなくても、これだけでも十分、面白いと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

311 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。