サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. あんずさんのレビュー一覧

あんずさんのレビュー一覧

投稿者:あんず

31 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

紙の本ファーストラヴ

2020/05/23 19:10

性虐待だけでなく、テーマが沢山!

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

映像で観る前に読んでほしい!
 アナウンサー志望のカンナが父親を刺殺、街をふらついているところを逮捕される。そして、被疑者の事件本を書かないか、と打診された診療心理士ユキ。
 なので、この物語はユキの目線を通して物事を捉え、事件を追っていく形になっている。

 なぜカンナは自分を責め続けるのか、虚言癖や豹変する性格など、取材を進めるうちに理由が徐々に明らかになってくるのだが、
「母親との確執、父との関係、恋愛とは何?」ー カンナへの問いは、いつしかユキ自身の過去とも重なる。

 本書は男性と女性の考え方や行動の違いが極めて判りやすい。それ故、男性には多少難しいところがあるかもしれない。しかし、その点を”敢えて”判断して読んでほしい、と思うのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

インコの基本(鳥を舐めんなよ)

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

インコはただカワイイ・大人しそう・人懐っこい云々...の偏見で飼わないで下さい(切に願う)。犬猫より大変な面も多々あり、手放す方も少なからずー

本書はそんなインコの行動、気持ち、体の仕組みなどを「可愛いイラスト付き問題集」の形で読み進める形になっているので、飼育書よりリアル。

要点が簡単にまとまっているので、インコ初心者は勿論、飼われている方にもオススメ! 飼育本と合わせて必読していただければ尚良し!
(鳥好きには納得の書籍です)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本地球の生きものたち 決定版

2019/10/03 00:14

進化を読む!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大型で高価な書籍ではありますが、デイヴィッド・アッテンボローの名前を見た(聞いた)だけでもう興味津々!
写真と文章で分かりやすい内容になっていて、簡単に言うと、地球の”進化”でしょうか。
初めにどんなものが発生し、次に何が現れ、次第に様々な生物が...と多様性に満ちている。

恐竜進化は人気の感がありますが、それに負けず劣らず、こちらも大規模に、現在に繋がる”多様性”進化かと思います。
興味のある方は是非!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これほどまでに”石”を網羅なんて!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

書籍名は『Rock and Gem』となっていますが、内容は主に
「宇宙・地球」「”石”収集の方法」「岩石について」「鉱物について」「化石について」の5つに分かれ、書かれています。

それぞれ、図鑑にしては珍しく、博物館級以上(!)の写真と詳細な説明がされています。
これは是非とも手にとって見てほしい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本世界一の動物写真

2019/03/12 00:57

写真集に見えて、写真技術説明の本

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一見写真集かと思いきや、実は写真撮影技術の本です。
勿論、写真集としても楽しめる。

被写体や写真の歴史が語られており、やがてコンテストにまで発展するーそんな興味深いオープニングから始まり、本章ではカメラマンがどのように、何を狙って撮影したかのエピソードを添えて写真が解説されている。

その写真には中には目を背けたくなるものもある。しかし、キレイゴトではない、「生きている」からこその迫力には「命」を感じ、逆に残酷ささえ「美しい」と思えるのである。そういう作品を観ることができるのは幸せだと私は思う。
言葉では伝わらない(伝えられない)ものがこの世にはある。それを伝えるのがプロのカメラマンだろう。ただ感涙 ー

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本タロット事典 完全版

2018/12/26 01:32

興味のある方や初心者の方はぜひ!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「タロット」ーこの言葉はよく聞きますが、一体なんでしょう?
占いをするときに使うカード? 
悪魔が乗り移るとか、他の人に触らせちゃいけないとか、何やら色々言われてましたね。ものすっごく未知と偏見に溢れた世界のような...。
でも、この書籍はカードの意味や読み方は勿論、由来や歴史などタロットにまつわる話もわかりやすーく書かれています。
カードのイラストも描かれているので、タロットを持っていない私でも楽しめます。

これまでにも結構タロットにまつわる書籍は出版されていますが、どれも細かな文字で小難しく書かれているので敬遠しがち。
どれも価格が似たようなものだったから、この書籍にしました(でかくて重いんだけどねー)。 オススメです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

恥ずかしくない大人になりたい!

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一般教養は中学・高校で教えられることもありましたが、この言葉遣いはなかった!
大人になる前に身体に染み込ませておかなければ、なかなか覚えられない...というか、対処できない!(焦)

あと、手書きの際には...字の練習をしないとダメだな。。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本眠れる美しい生き物

2020/04/13 22:38

一言コラム付き

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オヤスミナサイの写真集かと思いきや、それぞれの生態にまつわる「ちょっとしたお話」が記載されています。なので、動物たちの知られざる一面に触れながら楽める作品です。
1人で読むなら10才以上〜かな。
写真も美しく、可愛らしい姿が収められているのでオススメ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

静寂に迷い込む

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

廃墟や工場夜景とは全くと言っていいくらい?! 雰囲気の違った写真集。
後ろページに撮影場所が記載されています。それを見るとカンボジアや台湾などで、現地に行ったことはなくても、なんとなく馴染みのある風景ー なんだけど、「こんなとこ、あるの?!」とか「どこ、ここ?!」と思わず見入ってしまう。著者さま、よく見つけましたね??
視線を変えれば不思議な世界に入り込めるのだなあ、と溜息。
いや、普通にどっぷりハマって迷い込めます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

道路地図なのかな? でも見やすいからコレがいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

普段の地図として使用。A4サイズで詳細に描かれているので、非常にわかりやすい。
10年前にも同じものを購入したけど、梅田の土地開発の激しかった頃なので、買い替え。
道順は同じなんだけど、建物が変わってるからね。地元は把握しとかないと不便な気がして。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

楽しいレアな生き物

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ダイオウグソクムシやヤギの仲間、オウムガイにウミサボテンなどなど、なんともユニークな海の生き物の1日に密着。
それぞれの生物の特徴も写真掲載でとーってもわかりやすい(よく撮れたな〜と感嘆する!)。
エサや掃除、体重測定などスタッフ側の飼育管理も紹介されています。

水族館は多々あれど、レアな生物がこんなにいるなんて、T水族館しかありませんやね(笑)。
この本を見て、改めて時間をかけてじっくり”へんないきもの”を眺めたいと思った。

生物科学専門書の棚で見掛けなかったので(児童書扱い?)、見逃していました。それが悔しい〜!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

祝、10周年

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人気料理番組10周年企画のレシピ本。今回も「simple is best!」
書籍の大きさはA4で、ちょい厚め。

この番組の何がいいって、食材なら栽培方法や成長過程を、加工品なら作業工程などを紹介してくれる。
なので、意外性や有難みがよくわかるのです。
しかも約30分放送の中で何品料理が出てくるか!(驚)
ココが大きなポイントで...書籍を見てもわかるように、家にある食材ですぐにできてしまう。手間も殆どかからない。それはきっと何よりも食材の持ち味を大事にしているからなんでしょうね。

手抜きとかなんとか料理本が出ていますが、そんなの「どこが?」とか「調理法、偏ってない?」など文句垂れの私。
このシリーズだけは平伏しております。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

パンダについて色んな情報満載

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

簡単に言うと、「誰もが楽しめる、易しい解説図鑑」かな。
写真集のようなベストショットだけではなく、生態などの基本もあり。
シャンシャンの成長記録やこれまでの国内飼育パンダの歴史も紹介されています。(個人的には「パンダの餌」と「パンダの1日」に興味)

国内飼育施設(上野・和歌山・神戸)も記載されているので、パンダに会いに行く前に予習しておくともっと楽しいかも〜。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

写真集みたい。それでいて分かりやすい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

文芸書くらいの大きさなので、気軽に手に取れて見やすいのが魅力。
似たような書籍で大型本があるが、それよりも身近に感じられるような作りになっているので、分かりやすい。
ものによってはちょっとしたウンチクなんかも記載されているので、化学とか苦手な方でも興味を持つのでは?
閲覧した時点で「コレは買い!」の部類に入りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

オモシロイ虫たち

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

そもそも昆虫自体が取り上げられるなんてことは、失礼ながらあまりないように思う。
しかも中央アメリカ・コスタリカといえば大抵、森林とケツァールくらいしか...。
いやいや、そんなコトじゃないんだよ。森林があって、いろんな生物がいるから昆虫がいるんだよ。そうだったそうだった。
そう思いつつ、ページをめくる。
変わった姿の昆虫が結構いるものである。環境に適応して生きているのだなぁと壮大ささえ感じる。
ーとはいうものの、そう難しい書籍では全くなく。むしろ素直に楽しめる虫の本。
ナショジオで、この価格なんて、まずは見なきゃ損よね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

31 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。