サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ふるさんのレビュー一覧

ふるさんのレビュー一覧

投稿者:ふる

19 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

戦いの行方…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今回もワクワクしながら読ませていただきました
上弦の壱と柱2名との攻防戦…
果たして戦いの行方はどうなるのか?
上弦の壱の回想シーンも見所で双子の弟の存在が影響していることがわかり終盤戦に益々興味が高まります

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ねずこをまもる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

蜘蛛に擬態した鬼との攻防はワクワクが止まらない
義勇さんとしのぶさんが登場して更にワクワクです
そして、鬼にも鬼になる理由があることを知り主人公の炭治郎が鬼はもともと人間だったんだから醜い化け物ではないと言うシーンに感動します

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

柱集合!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

しのぶさんの登場で胸躍り、柱の集結で感情が乱舞する
ワクワクドキドキが止まらない
そして、鬼のボス無惨の絶対的チカラに先のストーリーが期待値マックスです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

伊坂幸太郎作品好きには堪らないね

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

フツーの人たちの日常、小さな幸せや奇跡を伊坂流のタッチで描く。伊坂幸太郎作品好きには堪らない馴染みの登場人物が散りばめられ心地良いです。幸せな気分になれる連作短編集。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大切な人のために…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いよいよ上弦の参・猗窩座との対決が見どころ。炭治郎と冨岡は連携しながらもその圧倒的な力の前に防戦一方の二人だが、熾烈を極める戦いの中、炭治郎は「透き通る世界」の境地に到達…
猗窩座の切ない過去のエピソードも見どころ…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

わくわくが止まらない

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今回もわくわくしながら読ませていただきました
この漫画は悪であろう鬼にも鬼故の悲しみが描かれていたり…炭治郎の諦めない心、大切な人を何が何でも守ろうとする内容に惹かれてしまいます
また次回も楽しみです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍陽気なギャングは三つ数えろ

2021/04/27 06:28

待ちに待ったシリーズ続編No.3

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

陽気なギャングシリーズの3冊目
軽快なテンポの良いストーリー展開で読みやすく一つ一つの出来事がクライマックスに向けて一気に絡み出す
伊坂幸太郎ならではの組み立てが陽気なギャングシリーズには欠かせないし期待してしまう
今回も楽しませていただきました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本世界がぼくを笑っても

2020/08/16 08:07

破天荒な父、ダメ教師、半ぐれ集団、おかま

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

破天荒な父と二人暮らしをしている中学生のハルトに次から次に起こる危機が面白い。
世の中の縮図を見ているようで考え深い。それでいてさらっと読めてしまい最後は心地よい気持ちになりました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

丹次郎奮闘

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

天元様登場に歓喜!一つ一つのセリフはまさに格言のように心に刺さる。鬼との戦いの中で丹次郎の目覚ましい成長も見どころです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

100年以上続くお金に関するいい話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

お金に関する良い話。大概「お金」をテーマとした本は難しかったり、実際に行動するまでのハードル高かったり、この人だから成功出来た、お金の厳しさ、人の厳しさ、人生における身近な人の死も向き合います。主人公の人柄からも学ぶことが出来ます

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍ミステリと言う勿れ 6

2020/02/29 22:27

久能整の正論に感心してしまう

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

悩みも事件も解きほぐす主人公の久能整が様々な事件に巻き込まれては、いつのまにか人の悩みも謎も解きほぐしてしまうストーリー。田村由美作品の繊細なタッチの画風もまた心地よく好きです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍ミステリと言う勿れ 1

2020/02/29 22:21

久々に面白いと感じた漫画

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一見コミ症のようなちょと変わったイケメン男子学生の主人公が気に食わない相手を自分の正論でコテンパンにやっつけていく展開が心地良い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍ロングレンジ

2020/02/29 22:03

伊坂幸太郎好きにはたまらない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

仙台を舞台に帰郷した主人公が引きこもりの弟に相談とか母の浮気疑惑とか、弟の引きこもり問題の話が展開されるテンポも良くすぐに引き込まれていきます

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍ホワイトラビット

2020/02/29 21:57

伊坂幸太郎作品好きには良い!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

時間と場所が巧妙に前後し入れ替わり、読者を騙しつつも、テンポ良く話が展開される。伊坂ワールド流石!!と呼べる物語で好きです
伊坂幸太郎作品を読んだことがない人にも読みやすい作品だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍バイバイ、ブラックバード

2020/02/29 21:52

軽快なテンポが心地良い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

天然たらしの主人公が5人の恋人に別れを告げていく。主人公の天然っぷりが突き抜けていて面白い。またとてもインパクトのある死刑執行人のような巨体女の冷徹な対応と主人公とのやりとりの描写が面白い
別れの描写も哀しいけれどもそれ以上にとても幸福な気持ちにさせてくれる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

19 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。