サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. サンシャインさんのレビュー一覧

サンシャインさんのレビュー一覧

投稿者:サンシャイン

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本中高年ITライフ自由自在

2000/12/28 21:44

中高年も若者に負けず頑張るぞ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 何とも楽しい題名だ。さすがに評論家が書くと,技術者が述べるIT(情報技術)はまったく視点が異なり、技術的な事柄も砕けて分かり易い。中高年になると,難しい理論などは如何でも良い。要するにこれは何に役立つのか如何操作するのか「一言で知りたい」というのが本心であり実態である。
 画家が絵の具の成分を詳細に知る必要はない。絵の具の製作者は「この成分は最先端科学技術を駆使した色褪せない絵の具だ」と幾ら技術説明を強調しても、画家にしてみればそんな事に関心は無い。「色褪せない絵の具」で十分なのである。
 さて、現在の3種の神器は「パソコン、ケータイ、デジタルテレビ」である。大変素晴らしい電子機器が登場してきたものだ。これによって生活環境が大きく変わり「IT革命」が起こるだろうと、若者は騒ぎ立てている。だが、50歳以上のインターネット利用者は100人に5人と大変に少ない。
 今から30年ほど前,我々中高年が青年なりし頃、3種の神器は生活環境に潤いをもたらす「カー、カラーテレビ、クーラー」だった。我々中高年層はこの新しい「生活革命」を育ててきた。これらはスイッチ一つで動作するではないか。最も難しいオートマチック・カーですらハンドルとアクセルとブレーキと動作は極めて簡単である。
 我々中高年といえども、決して現在の新しい技術に無関心ではない。「パソコン、ケータイ、デジタルテレビ」が簡単に操作できる事を願っているだけなのである。ここからコミニケーションを核とした「IT革命」が起ころうとしている事は良く理解している。絵の具の組成と同様に、機械の構造や理屈よりもパソコンやインターネットの簡単な操作や利用方法が知りたいのである。そこからインターネットの面白さをさらに追求したいのだ。
 関根 進氏の書かれたこの本は、この中高年層の悩みや要望に従い、難しい現在の3種の神器に付いて実に明快に操作や利用方法などを説明している。この本を読んで、中高年層に方々はモーバイル息子やケータイ娘に負けない様にITライフ設計術を身に付け頑張ろうではないか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示