サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. かもめじょうろさんのレビュー一覧

かもめじょうろさんのレビュー一覧

投稿者:かもめじょうろ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本リトル・トリー

2001/12/26 14:25

保存用に購入

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 図書館で借りて読みました。読み終えたとき、「これは、自分の手元に置いておかなくてはいけない本だ」と感じ、今から購入します。子供の頃読んだら、夢中で読んだかもしれない。しかし、このように心を動かされる事はなかったと思う。山や森やそこに暮す動物とともに生活するインディアンの考え方が、文明社会で生きる自分になにかを問いかけてきた。これが人間の本当の生き方かもしれない。とすると、「やばいなあ私」と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

目からウロコ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 心理学と文学がじっくり対談しているような本。とても興味深くて、本に何本も赤線をひっぱった。村上春樹著の「ねじまき鳥クロニクル」を中心に、人間の心理について語ってゆく。
 私は、心理学について全く知識がなかったので、河合隼雄のカウンセリング心理療法の実際起こったケースなどに驚かされる事が多く、どきどきしながら読みすすんだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示