サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ふにちゃんさんのレビュー一覧

ふにちゃんさんのレビュー一覧

投稿者:ふにちゃん

3 件中 1 件~ 3 件を表示

ひとつのカバンをめぐって

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ひとつのカバンをめぐり、子供も大人もこんなにも夢中になれるものなのかと
いまの時代では考えられないような出来事でした。
アウシュビッツでの出来事は、アンネの日記などでしか知らない人も多いはず
ハンナというひとりの少女がガス室で残したカバンをひとりの日本人が手にしたことからこの物語がはじまり、とことんハンナについて知ろうとする。そしてハンナの人生を子供と一緒に学んでゆく涙と出会いの感動を味わえる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本アブダラと空飛ぶ絨毯

2003/09/05 16:28

ハウルのことがもっと知りたくて…

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ハウルのことがもっと知りたくて買った続編だったのだが期待外れでした。
文章全体でもハウルが登場するのはほんの少し。できれば動く城の中での出来事
を物語にしてほしかったなと感じました。
1の登場人物が魅力的すぎてアブダラの言葉や行動に魅力を感じられず
ちょっとがっかりです。でもハウルやソフィーが出てくると一転して物語の流れが
変わり魔法がかかったように物語がおもしろくなりました。
3に期待したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感想文をかかれても…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

子供に聞かせたい。そう思い親も勉強しなければと買った一冊なのですが
作者のその人物への思いや感想やその人物の作品の感想を書かれても
勉強になりませんでした。文章もところどころで 〜する。切れてしまっているし
たしかに、人物に関する物が語られているのですが、もっと徹底して偉人伝が
読みたかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示