サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 風薙翔さんのレビュー一覧

風薙翔さんのレビュー一覧

投稿者:風薙翔

2 件中 1 件~ 2 件を表示

鈴木理華の世界

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

茅田砂胡の著書「スカーレット・ウィザード」シリーズを漫画化。待望の第2巻は約3年振りの発行となった。第1巻は小説本編のイラストレーター・忍青竜の作画だったが、今回は描き手が交代、「暁の天使」シリーズでお馴染みの鈴木理華となった。
繊細かつ迫力のある絵柄で読者を魅了するが、丁寧とは言いがたいコマが数箇所あるのが残念。思わずそのページを描いていた時の女史の健康状態を心配してしまう。
第1巻で意外な展開を迎えたが、今回はさらに意外な展開に。本編で馴染みとなったアレンジャーも顔を出し、ますます盛り上がる。キャラクターの性格がよく表せており、思わず完結してしまった本編を再読したくなる。描き込みも細かく、資料としても役立ちそうだ。
プラスは本編を知らなくても楽しめるが、今回は忍青竜作画のゼロも収録されているので、これは本編の女王と海賊の関係を知っておかないと苦しいかもしれない。
なにはともあれ、「スカーレット・ウィザード」の愛すべき世界を堪能する為には、やはり一度は本編にも目を通して欲しいところだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

忍青竜の世界

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

茅田砂胡の著書「スカーレット・ウィザード」シリーズを漫画化。著者原案のオリジナルストーリーで、忍青竜の描く「スカーレッド・ウィザード」の世界が迫力のある絵柄を通して広がる。
小説より少し前の設定なので挿し絵で見慣れたケリーの姿はないが、海賊王としての一面が窺えるので良。ダイアナとの会話も楽しく、登場する女性は本当に美人なので惚れる。2巻は「暁の天使」の挿し絵を担当している鈴木理華と交代するので、この巻で忍青竜の世界を堪能したいところだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示