サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まんがずきさんのレビュー一覧

まんがずきさんのレビュー一覧

投稿者:まんがずき

19 件中 1 件~ 15 件を表示

ますます目がはなせない!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ちっちゃくて髪の長い美人な女の子が小林燕に復讐するために転校しにやって来た。名前を斎藤あげはという。見かけとは反対にきつい口調の女の子。この子が毒を吐くたびに周りはかき乱されて…。吹雪への想いに気づいた健吾。告白されて戸惑う吹雪。そしてあげはの一言で傷ついてしまった大和。それを知った千尋は…。
 ますます森生まさみさんの絵が洗礼されてきれいにできあがたった1冊。今まで謎だった小林燕のサングラスのしたの素顔。そのサングラスのしたをついに見れるという特典つき。波乱万丈の7巻。読まなきゃゼッタイに損の1冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

優芽に婚約者!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一度は別れてしまったもののお互いの気持ちを再認識し合った優芽と尚武。二人のラブラブは前よりパワーアップ(?)
二人っきりで過ごすはずの初めてのクリスマス。なのに尚武のことが気にいらない優芽のパパが婚約者を連れて帰ってきた。しかも婚約者にキスされているところを尚武に見られてしまって…。表紙の尚武のスーツ姿がとてつもなくかっこいいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ヤマトナデシコ七変化 4

2002/01/02 09:10

絵がきれいです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 地味で孤独が一番、ホラー大好きのスナコちゃん。そんなスナコちゃんだからまぶしいものは大嫌い。なのにまぶしい人間4人と一緒に暮らす日々。スナコちゃん。うらやましいよ、はっきりいって。根暗人間なスナコちゃんだが、あの叔母の姪だけあって本当は壮絶美人で強い! 絵もとってもきれいです。変身後のスナコちゃんがすっごく好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ヒカルの碁 14

2001/11/13 13:16

佐為の残された時間

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 止まっていた佐為の時間が動き出してしまった。佐為の消える日が刻々と近づく。それに気づいた佐為はなんだかとっても怖いです。ヒカルの体をのっとってしまいそうな感じがするぐらいに怖いです。表情が。でも今まで1000年の間存在していた自分がこの世の中から消えちゃうんだからおびえても当然かなと思う。
 できることなら佐為に消えてほしくない。このままヒカルのそばで見守っててほしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ラストはどうやって?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 傷心旅行にイタリアへ出かけた香純。そこで由貴と出会い一夜を共にするが日本でお葬式の時に再会します。そこで香純と由貴が実の兄弟だということを知らされます。衝撃の事実を知ったふたりですが、惹かれあう想いはとめられず…。
 北川さんの絵の描写や表現の仕方は漫画家の中でもピカ1でしょう。たいていのこの手の話のラストはどちらかが死ぬか心中。はたまたはふたり共死なずにあいまいな終わりかたが多いのですが北川さんが書いているだけにラストをどのようにして終わらせるのかが興味のあるところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

泣けます

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 6巻の大半は夾中心のお話です。夾の師匠である藉真がいよいよ現れて…。夾が今まで隠していたもう一つの姿と夾の暗い過去が明らかになります。私はこの話でおもわず泣いてしまいました。
 6巻の後半では由希が透をくどくというシーンがかわいいです。
 この様子を由希のファンクラブの連中に見せてやりたいと心底思いました。由希が綾女との仲を改善しようと綾女のお店を透と一緒に訪れます。透君のアレ的な変身に目を奪われる由希。綾女が何屋さんで透君のアレ的な変身は自分でたしかめてくださいな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本フルーツバスケット 5

2001/10/29 02:31

杞沙ちゃんはメロメロにかわいいです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ゴールデンウィークに透、由希、夾、紫呉、はとりの5人で草摩家の別荘にやって来た。なのに由希と夾の様子がおかしくて。しかも突然由希の実兄綾女までもが登場。今回は虎に変身をする草摩杞沙が初登場。金色の髪の毛でめちゃくちゃにかわいい女の子です。だけどクラスメートのいじめから口を閉ざしてしまっていて…。今回はどのようにして彼女の心を癒すのかが一番の見ものです。また、はなちゃんの弟の恵君も初登場。彼もまた人を呪うことができるという特技を持っています。なんか透君ってすごい人達に守られてるような気がしますね。また、透君がカゼをひいてしまい夾が透のためにお粥をつくるというウイウイシイ一面も見ることができますよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本フルーツバスケット 4

2001/10/29 02:08

慊人も十二支の一人なのでしょうか?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 紅葉と春が透たちの高校に入学をした。これからが楽しくなりそうだなと思いきや草摩家の当主慊人が入学式にやって来て透と対面。慊人は由希に負けないぐらいの美人で穏やかな表情と言葉の裏に隠された狂気に気づく透。久しぶりに慊人に再会した由希の心はおびえます。それに気づいた透は由希を癒そうと…。
 その他に由希の実兄綾女がいよいよ登場。綾女の破天荒な性格には爆笑させられます(笑)。綾女と周りとのやりとりは見ていてとても楽しいです。紅葉の暗い過去も知ることができます。しかも夾が透にキスを…?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本フルーツバスケット 2

2001/10/28 11:51

買って読んでね

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 透の親友である元ヤンキーの魚ちゃんと電波を操ることができる電波女、もとい花ちゃんが草摩家にやって来た。電波女はなかなかあなどれないぞ。どうする由希君たち!
 新たな十二支が2人登場。名前を紅葉とはとりという。はとりは昔由希の秘密がばれた時に記憶隠蔽操作をしていて。そのことがあってか透は由希にはとりと二人きりにならないほうがいいと言われた。忠告されたにもかかわらず透ははとりと二人きりになってしまい...。大丈夫なのか透君! 由希の女装姿もみられるというドッキドキの2巻。
 紅葉とはとりが何年かは本を買ってたしかめてくださいね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本フルーツバスケット 1

2001/10/28 11:25

これはもう買うしかないでしょう!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ある理由から秘密のテント暮らしをしている本田透という女の子はちょっと変わった女の子。あるいきさつから学校一の王子様草摩由希とそのいとこである夾と紫呉の4人で暮らすことに。彼らには異性に抱きつかれるとそれぞれの十二支に変身してしまうという秘密がある。十二支であるゆえか彼らには心に深い闇を持っていて…。秘密を知ったのにもかかわらず透は彼らに前と変わらぬ態度で接する。そんな彼女と暮らしていくうちに由希と夾もしだに…。
 ほのぼのとしていてそれでいて心が暖かくなる1冊。透のセリフにはいろいろと考えさせられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

待ちにまっていたワガママシリーズ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ワガママシリーズファンにとっては見逃せない新作! 今回は誠とシーナの末っ子の息子・亜海が主人公。前作の時赤ん坊だった奈汝(なな)はすかっり大きくなっていて、ちょっと寂しく思ってしまいました。もちろん誠とシーナも出てきてわくわくドキドキの展開。二人は相変わらずラブラブだし、このシリーズのファンにとっては満足間違いなしの一作だと思います。ただ残念なのはシーナのあの面白い父親が出なかったのがとても残念でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ヒカルの碁 15

2001/12/29 12:44

消えた佐為

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 とうとう姿を消した佐為。そして佐為を探すために虎次郎のお墓などに足をむける。だが佐為は見つからず佐為のいないヒカルはやる気さえも失ってしまった。どうなってしまうのだろうか? 本当に碁を捨ててしまうのか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

買うのがはずかしかった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 都会で一人暮らしの緋佐子は夜道でからまれているところをおっきな犬に助けられ家に連れて帰ると月の力で人間に変身。しかも犬でなく正真正銘の狼だった。名前を夜斗。彼の瞳に魅了され体の関係をもちますが彼が獣だということも頭から離れず…。
 夜斗はかっこよく、そしてエロイです。たしかにあんな人? にせまられたら逆らえないですよ。しかし、この題名と表紙はレジに持っていくのが恥ずかしかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

いきなり離縁ってそれはないんじゃない?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 十億の借金のカタに娘と結婚させろっていうのは冗談だったの!
 しかも鹿の子が小学生5年生の時に二人は出会っていて、その時に大我は鹿の子にプロポーズをしていた。小学生の鹿の子にプロポーズするなんてすごすぎ。甘々な展開でようやく初Hかと思いきやいきなり離縁? いったい大我の心境に何があったの? しかもまた鹿の子は伊集院に誘拐されちゃうし。いったいどーなっちゃうの? 伊集院の母親が発したあの言葉も気になるし、はやく続きが読みたーい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本フルーツバスケット 7

2001/10/29 03:06

今日子さん貴方は素敵です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 新たな十二支草摩燈路が突然透の前に現れた。小学6年生とはおもえないほどの弁舌ぶりに圧倒される透。そんな彼は杞沙に恋をしているが、かんじんな杞沙は透君にベッタリ。そのため燈路は透にヤキモチをやいていて。
 この巻の大半は魚ちゃんの中学時代の話です。透の母親今日子さんも登場します。透君と由希や夾中心の話がお好きな方にはあまり喜ばしいものではないかもしれません。以外に思った事といえば由希のファンクラブの会長である素子は以外にもちゃんと由希のことを見ていたんだなーって思いましたね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

19 件中 1 件~ 15 件を表示