サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. P銀さんのレビュー一覧

P銀さんのレビュー一覧

投稿者:P銀

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本魔法の杖

2003/03/15 18:42

ひらめけ〜ひらめけ〜

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「この本の書評を書くってのは、どんなもんでしょ?」
『水晶球によれば「そのこと」が幸運を招きます』
         ***
 という事なので、この書評を書いております。
 この本は、書物占い(ビブリオマンシー)という、開いた本のページからメッセージを読み取るという手法の占いです。本自体が占いの道具となっていて、いわゆる占い教本とは少々趣向が異なります。

 とかく、占い本といえば「本当に当たるの?」という点が、気になるのではないかと思います。あなたは、占いで導き出された答えに、裏付けや理由、確実性を求めますか?

 この本を開く事で導かれるページの文章は、どうとでも解釈が可能な、曖昧な一言です。裏付けを求める人は、「意味の無い事ばかり書いてある」と、怒るかもしれません。
 しかし、あらゆる占いで重要視されるのは、曖昧なメッセージ(カードの絵柄や水晶に映る光や色)から浮かぶ「ひらめき」です。
 白い鳥が朝日へ向かって真っ直ぐに飛んでいくのを見て、そこに何かメッセージを感じとるなら、それがあなたの占い的な「ひらめき」という事になります。
 肝心なのは、その何でもない事象や一文から、秘められたメッセージを読み取るかどうか。

 自分の中の迷いが多くて、次の一歩が踏み出せない時。
 偶然でも神様にでもすがりたい時。
 この本に「確実に的中する答え」を求めるのなら、やめておいた方がいいでしょう。
 しかし、自分の迷いに、進むべき目印を付けたいのなら。
 自分の「ひらめき」を手助けしてくれる物が欲しいのなら、この本を手に取る価値はあるかもしれません。

 こんなに書いてナンですが、そんなに大仰に構えずとも、冒頭の様に軽く占って楽しめます。
 さて、私に幸運がやってくるのでしょうか。(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本天上天下 8

2002/07/27 02:43

トンネルを抜けると〜◎◎

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

長い回想から、ようやく現在に話が戻ってきました。
その反動か、やけに明るく、力強さが感じられます。
回想が悪かったとは言いませんが、「闇」を描き出す過程だったせいでしょうか、なんかこう焦れ焦れとしたムードが…男臭かったというか…。
長すぎて、どんな話だったかもちょっと忘れ気味で…(苦笑)。

しかし、これから強くなるであろうバカ2人(主人公)に期待を持たせる展開、モチモチとしたあのへん(笑)の描写、等々今回あちこち盛り上がってます。
ピンナップも最強!迷う必要なし!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示