サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. hepocomさんのレビュー一覧

hepocomさんのレビュー一覧

投稿者:hepocom

3 件中 1 件~ 3 件を表示

プログラミングの観点からTCP/IPを理解

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

TCPやUDPプロトコルが内部でどのように動作しているかを示し、実装上の注意点をポイント別に挙げています。TCP/IPをプログラミングという観点から理解する、という内容。
これからネットワークプログラミングを始めようとしている方にもよいと思われますが、TCP/IPやCをある程度知っていないと多少難しいかも知れません。

また、WindowsAPIにも対応した内容になっていますが、どちらかというとUNIX色漂う内容ですので、UNIXについても少し知っていると読み進める上ではよいと思います。

参考文献や参照RFC等も頻繁に紹介されているので、この本を読むことでさらに詳しいリソースに自分からアクセスするようになれるでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

UNIXプログラミング始める際にぜひ読みたい本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 本題は「Cシステムプログラミング」と、プログラミングよりの内容を連想させられますが、実はUNIXの仕組みを非常に簡潔に丁寧に説明しています。
 ライブラリ関数とシステムコール,ユーザプロセスとカーネルプロセス,ファイルシステムの仕組み等など、考えてみるとこれらはUNIXでCプログラミングをする以上、やはり避けては通れない知識です。そのような意味で、これからの人には是非お勧めしたい本です。
 厚さもそれなりですので、一気に読めますしこれからさらに詳しい本にステップアップするのもよいでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Effective Perl

2002/05/12 02:10

perl語を学ぶ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 私の場合、PerlはC言語から入った為、どうしてもCスタイルのコードになってしまいます。きちんと動作し、他の人が読んでもわかりやすいのならばそれでよいのですが、変数に$やら@,%などがついたコードがくどくどと書き連ねられると逆に見づらく汚いものにもなりえてしまいます。
 本書は、「こう書くとPerlらしい」,「同じことをこんな風にも表せる」等のPerl語?や、他にもPerlならではの独特のルールを丁寧(そして読み手も深く考えさせられるよう)に、説明しています。この本を読んで、当初は難解だった独特の言い回しのPerl語が、今では当たりまえに、そしてPerlならばこうでなければ気分が悪い?とまでに感じられるほどです。
 ただし、Perlをこれから始めよう、という方には前もって基礎知識を他の本で学ばれることをお勧めします(本書著者はラクダ本を薦めてました)。2冊目にどうぞ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示