サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. みんみんさんのレビュー一覧

みんみんさんのレビュー一覧

投稿者:みんみん

1 件中 1 件~ 1 件を表示

明日香久しぶりに学校へ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

田添家にもどっつた明日香、和也と一緒の高校に編入するはずが、ひょんなことから「白葉高校」に通うことになる。だが、なぜか白葉高校を目の敵にする「紅花高校」。そして、白葉高校には、“学校の七不思議”があった。その謎を解くべく、明日香と和也たちは動き出す…。

 本当に久ぶりの「田添家」ですねぇ…。なんか、古巣に帰った感じで“ホッ”とします(;^_^A 
和也も、また同じ学校に通えると思い“ルンルン”ですが、編入手続きに行く途中出会った人物のために「白葉高校」へ…。その人物とは、な・な・なんと「スケバン刑事」でお馴染みの「沼先生」ではないですか! 沼先生は、明日香の恩師だったのです!!
「麻宮サキ」に出会う前に、砂神村から一人で出てきて、身寄りの無い明日香の面倒を見て、“家政婦”と言う仕事が明日香にピッタリだということを教えてくれたらしいのです。沼先生の「現場を知らん連中は…」のセリフも健在でした、「ミス渡辺」との結婚生活も見ることができて嬉しいかぎりです!

そして、沼先生が教鞭をとる「白葉高校」に編入した明日香ですが、その、学校の生徒会長も魅力的、いいキャラだしてます、でも、やっぱり和也君、明日香だけをどこまでも
愛して、追いかけて…そして強くていいですねぇ、明日香が羨ましい…。この、「学校編」で、しっかり二人が“こころ”も“からだ”も結びつくことを期待します。
 この「学校編」は3巻完結らしく、この1巻では、白葉高校に異変が起こり出すところまでです。でも、和田慎二先生独特の、明日香と和也のからみ(?)なんかがいっぱいつまっていて、とってもおもしろい!! 続巻がまちどうしい一冊でしたv(⌒▽⌒)v

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示