サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. スナフキンさんのレビュー一覧

スナフキンさんのレビュー一覧

投稿者:スナフキン

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本空爆の日に会いましょう

2003/06/06 11:15

恐るべきヴァーチャル世代の落とし子

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本を読んで、あまりの無神経さに吐き気をもよおしました。

著者は、日々の犠牲者の数を、あたかもゲームの点数のように
食事や宿泊地といった「アイテム」と同じように扱う無神経さ。
彼女は自分が悲劇のヒロインのように陶酔しているが、それが
アフガニスタンでなす術もなく尊い生命を奪われていく人々と
同じと考えるあたり、安全の中に身をおいた甘やかされ放題の
スポイルド・チャイルドの傲慢にしか思えません。先の大戦で
日本が空襲(空爆)を受けた、その体験談を身近な高齢者から
聞くだけで、このような本を書くことすら躊躇されたはずです。

彼女には、戦争という極限状態におかれた人が直面する恐怖を
思い描く想像力すらない。想像力が乏しいから、他人の痛みを
ゲームのキャラクターへの感情くらいしか抱けないのでしょう。
平和ボケした者には、生命の尊厳すらこの程度の重みしかない
ということを思い知らされる、恐るべきヴァーチャル世代の
落とし子ともいうべき一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示