サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 黒沼黒子さんのレビュー一覧

黒沼黒子さんのレビュー一覧

投稿者:黒沼黒子

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本新本格魔法少女りすか 1

2004/08/24 02:52

成長する西尾維新

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

作品の冒頭から、いきなり登場する魔女っ子りすか。
戯言シリーズのいーたんを髣髴とさせる、冷徹で感情が欠けた語り手、小学五年生・供儀創貴。
そんな2人が様々な殺人事件に巻き込まれ、首を突っ込み、解決していく物語です。

魔法や幽霊の存在を信じていない私にとって、魔法が存在している、というスタート地点から始まるこの小説は、かなり敷居の高いものかと思われたが、スラスラ読み進んでしまいました。

魔法がどのように発動するのか、どんな種類があるのか、そしてどんな効果があるのか。
そんな設定が詳細に説明され、決して突飛ではない、地に足の着いた魔法論に思わず「ウマイ!」と叫びそうになりました。

確実に成長している西尾維新の地に足の着いた現実的ファンタジー。
只の夢物語では終わらない、これこそ新本格!という新しい作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示