サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. たいらまさおさんのレビュー一覧

たいらまさおさんのレビュー一覧

投稿者:たいらまさお

1 件中 1 件~ 1 件を表示

著者コメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

  四苦八苦の世ではあるけれども
 それでも生きるに足る美しい世界である。
          (瀬戸内寂聴・著より)

 生きてくことは大変ですが、それでも気持ちの持ち方一つ、どう向かい合ってゆくかで人生は明るくも暗くもなります。
 自分の行き方に関わる多くの書に、今まで私自身出会ってきました。そうした優れた人生の書を、多くの人たちに知ってもらいたいというのが、この本の出版を決心させた動機です。

 価値観が多様化して、何を基準に生きるべきかが分からない時代。その指針となるようこの書では、何よりも現代の人たちへの<人生の書>を中心に取り上げ紹介しています。
 そのために・・・・
 <家族><教育><男と女><心理学>などの書も紹介しています。
 著者の口から言うのも何ですが世にたくさんある軽ハウツウ的人生論書とは違います。
 この一冊をお読み頂ければ「生きていく」ということが取り上げた書の著者の「魂」を通して伝わってくるはずです。

 自分の生存は何かのため、
 または誰かのために必要であるか  
          (神谷美恵子・著より)
         

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示