サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. leafmoonさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

leafmoonさんのレビュー一覧

投稿者:leafmoon

4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

死神の精度

紙の本死神の精度

2007/07/12 14:22

ミステリでもあり、ファンタジーでもあり

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

妙に人間くさいところのある死神が、飄々と行動する連続短編集。
各話のストーリーはさまざま。ありがちな筋立ての話もあるが、そこに死神というキャラクターが絡むことによって、新しいテイストの話が生まれていいる。
いかにも伊坂幸太郎らしいお話で、大変面白かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

魔王

魔王

2007/07/12 15:00

「考えろ、考えろ」

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ぐいぐい引き込まれるように読み終えたのだけれど、読後、どうもすっきりしないかんじが残った。
不完全燃焼というか、消化不良というか、そういう読後感を抱いた理由は何だろうと考えてみると、これは読者に「考えろ、考えろ」とバトンを渡すような作者のメッセージなのではないかと思う。
また、登場する兄弟の性格の違いがいかにも伊坂幸太郎らしく、二人の会話は洒脱で面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

砂漠

紙の本砂漠

2007/07/12 15:37

青春ドラマ小説

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

設定だけを取り出してみるとありがちなキャラクタばかりが登場して作られた話のようだが、読んでみるとそんな印象はまったくない。
伊坂マジックなのか、それぞれのキャラにとても魅力があって、楽しく読めた。

主人公の北村は目立たず発奮せず、しかししっかり自我を持った話し方で、いかにも伊坂的なキャラクタ。
「砂漠に雪を降らせる」、トリックスターの西嶋も、その異端児ぶりがとても良いと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人名の世界地図

紙の本人名の世界地図

2007/07/12 14:00

世界の人名を知るための入門書

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ディズニーキャラクターの名前の由来など、読み物としてはとても面白い本です。
しかし、由来や説明にいささか省略や飛躍がある部分も多く、調べ物の資料としてはあまり使えませんでした。
また、「世界地図」と銘打ってありますが、内容はヨーロッパ系と中国系に偏っています。
入門書としては解りやすくて良いのですが、多少不満が残りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示