サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 子猫さんのレビュー一覧

子猫さんのレビュー一覧

投稿者:子猫

17 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本マイブック 2013年の記録

2013/01/13 16:15

懸賞用に重宝してます。

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

365日、日付と曜日が書いてあるのでとても使いやすいです。
趣味の懸賞用として使いはじめました。
懸賞が締め切りの日付のページに、
懸賞主催者、当選品と人数、ハガキ投函日やHP応募日付を記入しています。
また、コンサートの入場券などの応募に際しては開催当日のページに懸賞用と同じことを記入すると、当日までワクワクします。
当ったら赤いペンで花丸印です。
今まで日記に書いていたので、日記と混同して見づらかったのですが、今年はこれですっきりしました。
なお、健康記録としてお医者様に見せたいという友人がいたので、さっそくプレゼントにもう1冊購入することにしました。
その方は趣味のイラストも書き添えるそうです。
今年1年間がとても楽しく過ごせそうです(*^_^*)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

英語の魅力が又一段とわかります。高校生の勉強にも良いと思いました。

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

英文科に通う大学2年生の長女
高校2年の次女と共に私が読もうと購入しました。

しかし先に読んでも良いと長女に貸したら、
本に線を引いてもいいかと聞くのでプレゼントしちゃいました。
そしてもう1冊買う事に・・・。
長女は英語の参考書として使う予定ですね。

海外生活での経験を生かした著者 南さんが
実際の生活で女性として相手に好印象を受けるべく優しい言い回しを
当時の体験で得た事を解説しています。

学校で習う英会話とは一味もふた味も違う言い回しでその上 意味は変わらない。何通りもあるのでビックリしました。

親しくして頂いた奥様達から学んだ人間関係をソフトにする英語の言い回しが盛り沢山の本です。
相手を傷つけない 人の優しさ も感じますよ。

一つしか訳の意味がない、決まりきった英文しか頭に浮かばなかった私。
目からウロコでした。

これからもこの本を隅々まで読んで我が家の女性3人、
素敵な女性に近づくこと間違い無しの本でした。

ただ英文が結構沢山出てくるので、本は横にしたり縦にしたりと
チョット忙しいでしたけど・・・。

皆様にもお勧め致します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本置かれた場所で咲きなさい

2015/09/13 22:53

今いる場所で自分を花開かせることが幸せなんですね。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

どうして?と 自分が頑張っている行為が周りに認められない時、嘆いたり悲しんだり。でもそれは自分の傲慢だとわかりました。自らが変わることで周りが変わったことを実践した、シスターの経験からくるさまざまな出来事を通して自分の行動を考えさせられる読み物。友人に薦めたら既に手にしていて驚いた私です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

優しい顔立ちの少女に心が癒されます。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

80歳の母に塗り絵をとプレゼントしたものです。可愛い少女が様々な模様の和服を着ています。葉書より少し大きめ。その都度切り取って塗り絵が完成したらお部屋に飾ってもいいでしょう。私は母から完成品を一枚頂きました。母が好きな蔦谷喜一さんの絵は優しい気持になれる絵です。お勧めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読み終わって ホッとしました。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人と比べていつも悩んでいた私。リカさんの言葉で、いつもの私でいいんだとホッとしました。暫くして、悩みごとがある20歳の娘に渡したら、彼女も読み、読後は何かしら安心しているように見えました。自分を大切にしてほしいというリカさんの優しさが、心強く感じられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

野菜が好きになります。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

野菜は体の調子を整える食材!それぞれの野菜の調理方法がたくさん出ていて、どれを作ろうか迷ってしまう程です。普段食べない味付けも、美味しそうな写真に見とれて作ってしまいますよ。きっと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ピーコとサワコ

2016/11/16 14:35

2人の会話が面白いです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読んでいて御二人の会話がとても面白く、声を出して笑ったところもあります。阿川さんのグッと突っ込んだ質問にもピーコさんが分かりやすく答えていて、ピーコさんの隠された魅力を改めて感じました。読みごたえあると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

色遣いで気分も変わる。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

好きな色はもちろん誰でも人それぞれありますが、その色の持つ印象、イメージを改めて文章で解説されると、なるほどなと思うところがたくさんあります。自分の身に付ける物の色を変えることで、沈んだ気持ちを明るくさせたり、人に与える印象を変えたりと、実践することで新しい自分に出会えることが可能な素敵な本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

お料理に目覚めた娘にプレゼント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本があれば、必ず2つのおかずをセットで作れます。急用の時など、娘に「この本の中から好きなメニューを作ってね」と頼むと、彼女なりに食べたいものを考えて作ってくれるので助かっています。もちろん私も献立に悩む時に重宝しています。ありがたい本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

とても素敵でした。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初めて買った中原淳一さんの塗り絵です。色遣いが細かくて難しそうでしたが、お手本もあり真似できるので良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マイブック 2016年の記録

2015/12/30 05:23

日々の覚書に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人とのお付き合いが大切に感じる今日この頃。今までは趣味の懸賞に応募記録と当選を書き込んでしましたが、2016年版は人からの頂き物と日常の生活の備忘録として使用したいと考えました。日付と曜日しか書かれていない私だけの本。その日その日の出来事を書き込むことにより毎日が貴重な日々と思えるように、私の「虎の巻」作ります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

味わい深い30篇です。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いかなるときにも、自分の歩むべき道を見失わないようにと、神様の導きが分かりやすい、心に染みわたる言葉で聖書の言葉が説明されています。短時間で読める話ばかりですので、どこから読んでも為になります。身体にごはんが必要なように、まいにち心にもごはんは必要ですね。30日分あります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

言葉にいつも感激でした。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ページを開くたびに相田さんの言葉に励まされていました。平常心をなくした時には特におすすめです。いつも愛用している手帳でした。使い終わったら言葉の部分を切り抜いて、市販の手帳に貼り付けました。2015年版が発行されていなかったので、自分で作った次第です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本きいちのぬりえ おけいこ編

2015/09/13 22:26

懐かしい塗り絵に実母が心和やかに。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ディーサービスを利用している認知症になりかけの時から、愛用しています。
絵を見ているだけでも可愛くて、少女時代に蔦谷さんの大ファンだった母にとっては、童心に帰る懐かしい思い出のひと時です。先月から入所施設に持って行き、楽しそうに塗っています。施設の御世話してくださる方々からとても上手だと褒められて上機嫌です。80歳の母と同年齢の方々には特にお勧めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本きいちのぬりえ ドレス編

2015/09/13 22:24

大判で迫力満点。塗りやすいです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

認知症になった母が、幼い時にとても好きだった蔦谷喜一さんの塗り絵。少女に戻ったかのように、楽しそうに塗っています。あまりに上手に塗れているので部屋に飾りました。大判でとても扱いやすいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

17 件中 1 件~ 15 件を表示