サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. きっちゃんさんのレビュー一覧

きっちゃんさんのレビュー一覧

投稿者:きっちゃん

1 件中 1 件~ 1 件を表示

まずはドラえもんから!!仕事で疲れている、あのころの子どもたちに読んでもらいたい完全収録全集のスタートです。

14人中、14人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今年43歳のサラリーマンです。

この度の『藤子F不二雄大全集』の発売を、自分が小学生のときにてんとう虫コミックスのドラえもんの発売を楽しみにしていた頃と同じ気持ちで待っていました。
(確か小学校1年生のときにドラえもん1~3巻が発売したような記憶があります)

子どもの頃から藤子先生の作品が本当に大好きでした。
小学生当時、低学年で1ヶ月1000円、高学年で1500円のお小遣いをもらっていましたが、その殆どを使わずに取っておいて、藤子先生の単行本に費やしていました。
それでも月に買うことができたのは3冊とか5冊が限度でしたが。

単行本を買うだけでは物足りず、学年誌や週刊誌等の雑誌もリアルタイムで読みたくて、本屋で毎月学習雑誌に連載されているのを読み漁り、週刊誌等も藤子先生のを探して(時には大人の雑誌も探して)立ち読みしていました。

そんなこんなで小1から大学生になるまでに集めた藤子先生の単行本は数百冊。
家族からは「家が狭くなるから捨てて」とか、「いい年をしていつまでもマンガを置いておくな」といつも言われていました。

常日頃から家族から苦情を言われていたこともあり、「もう大人なんだからマンガを処分してこれからは違う趣味を見つけよう」と決心してしまい、社会人になりたての20年前に、古本屋に二束三文で売ってしまいました。

でもそれは大きな間違いでした。
人間大人になったからと言って、そうそう子どもの頃と感性が変わるものではありませんでした。そのことを知ったのは宝物を失って間もなくでした。

再び同じものを手に入れようと本屋を探し始めた頃にはドラえもんといくつかの有名な物以外殆ど絶版。結局、今日に至るまで長い後悔をしていました。

このような経過があるため、今回の藤子F不二雄完全収録は本当に夢のような企画です。

現在、中年になり、仕事では中間管理職立場になり本当に苦しいことも増えていて、逃げ出したいこともありますが、大げさではなく、毎月藤子F不二雄大全集が届いている数年は死ねないなあ、と思えるくらいの大企画です。
これを英断した小学館には拍手喝采の想いです。心からありがとうといいたいです。

普段の生活に疲れている、今も心は子どものみなさんにぜひ読んで自分自身を取り戻して欲しいと思います。おすすめです!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示