サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. ジュンク堂書店
  4. 岡島甲府店/MARUZEN 岡島甲府店(文具)

店舗詳細

ジュンク堂書店 岡島甲府店/MARUZEN 岡島甲府店(文具)

My店舗に登録

My店舗に登録頂くと、当店のお得なクーポン付きメールなどが受け取れます。

ジュンク堂 岡島甲府店/MARUZEN 岡島甲府店(文具) 岡島甲府店/MARUZEN 岡島甲府店(文具)

フロアマップ[637KB]

店舗の情報を携帯でチェックする

メールでURLを送る

ジュンク堂 岡島甲府店/MARUZEN 岡島甲府店(文具) 岡島甲府店/MARUZEN 岡島甲府店(文具)

モバイル端末では先のQRコードからもアクセスできます。

住所 〒400-8660
山梨県甲府市丸の内1-21-15 岡島百貨店6階
電話番号

055-231-0606

営業時間

10:00~19:00 

定休日

6月無休

取扱商品
  • 和書
  • 洋書
  • コミック
  • 文具

取扱サービス
  • hontoポイント
  • 駐車場
  • 万年筆友の会
  • 店舗お受け取り

アクセス方法

JR甲府駅

店舗地図

ジュンク堂 岡島甲府店/MARUZEN 岡島甲府店(文具) 岡島甲府店/MARUZEN 岡島甲府店(文具)

Google Mapで詳しく見る

備考 駐車場情報
◆岡島直営駐車場◆
(1)本館第1駐車場(9:30~20:00)
(2)第2駐車場(24時間営業)
(3)第3駐車場(24時間営業)
(4)第7駐車場(24時間営業)
(5)紅梅口駐車場(24時間営業)
1,000円(税込)以上お買上の場合 2時間無料
10,000円(税込)以上お買上の場合 3時間無料
※オカジマカード提示で上記にプラス1時間、最大で4時間無料!
※お買い上げがなく、オカジマカード提示のみ(1時間無料サービス)は1階案内所もしくは3階カードカウンターにて受付けています。

◆岡島契約駐車場◆
(6)カワセミ201駐車場(7:00~24:00)
(7)ココリ駐車場(24時間営業)
2,000円(税込)以上お買上の場合 1時間無料
4,000円(税込)以上お買上の場合 2時間無料
※1階案内所のみの手続きです。必ず駐車券とレシートを1階案内所へお持ち下さい。
※契約駐車場は最大で2時間まで無料
※注)オカジマカード提示で1時間無料サービスはありません。

代引きサービス
代金引換便での配送も承ります。送料・手数料は直接店舗までお問い合わせください。

店舗紹介
岡島甲府店は創業170年の歴史を誇る老舗百貨店、岡島百貨店の6階にございます。
同フロア内には丸善文具コーナーも併設しております。
医学書・看護書など多彩な専門書を始め岡島甲府店では特に実用書、コミック、児童書の品揃えに力を入れております。
また児童書コーナーでは毎月第4日曜日におはなしの会を開催しております。
絵本の読み聞かせ以外に紙芝居やむかしながらのおはなしかたりを行っております。
ぜひご家族揃ってのご来店をお待ちしています。

2019年5月1日より 10:00~19:00の営業時間に変更いたします。

ソーシャルメディア情報
ジュンク堂書店 岡島甲府店では以下のSNSから情報を発信しておりますのでぜひご覧ください。
・Twitter: @okajun_koufu
・LINE@: 「ジュンク堂書店 岡島甲府店」で検索、またはこちらから
友だち追加

店舗画像1

ジュンク堂書店 岡島甲府店


店舗画像2

ジュンク堂書店 岡島甲府店


お知らせ・イベント

岡島甲府店/MARUZEN 岡島甲府店(文具)のフェアやサイン会などの新着イベント情報をご紹介します 一覧を見る

採用情報

    • 現在募集はございません

書店員レビュー

福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)の書店員レビューをご紹介します 一覧を見る

夜が暗いとはかぎらない (ポプラ文庫)寺地 はるな (著)

夜が暗いとはかぎらない(ポプラ文庫)

書店員:「ジュンク堂書店福岡店スタッフ」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)
それでも朝を迎え夜を迎え、暮らしていくのです。

まもなく閉店が決まっているあかつきマーケット。商店街とはすこし違う、平べったい体育館みたいな建物の中に花屋やクリーニング店などかひしめきあっている。戦後間もない頃は暁市場と呼ばれていたらしい。あかつきんというマスコットもいる。水色の着ぐるみ、赤い頭巾に赤いスカート。猫のような犬のような顔で大きな耳はねずみのよう。あかつきマーケット商店街のイベントにはかならず現れお客さんたちからは「あんまりかわいくない」、「微妙」と囁かれる。そのあかつきんが行方知れずになったらしい。
間もなく町のあちこちで人助けをするあかつきんの姿が目撃される。

あかつきマーケットの閉店は決まっているし、いまさら話題作りもない。はたしてあかつきんの中の人間の目的は何なのか。
あかつきマーケットのある町を舞台に人と人のつながりが物語を紡ぐ連作短編集。家族との関係、学校や職場での人間関係が時に生々しく痛々しく描写され読んでいてつらくなる場面もあるが、読後さわやかな後味もある。取り戻せない過去の出来事、これからはじまる未来。変わらないようで変わっていく日常のささやかな変化がとてもいとおしく大切にしたくなる、さまざまな葛藤を抱えつつも日々を暮らす人々の13の物語。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。