サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. ジュンク堂書店
  4. 近鉄あべのハルカス店/MARUZEN近鉄あべのハルカス店(文具)

店舗詳細

ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店/MARUZEN近鉄あべのハルカス店(文具)

My店舗に登録

My店舗に登録頂くと、当店のお得なクーポン付きメールなどが受け取れます。

ジュンク堂 近鉄あべのハルカス店/MARUZEN近鉄あべのハルカス店(文具) 近鉄あべのハルカス店/MARUZEN近鉄あべのハルカス店(文具)

フロアマップ[653KB]

店舗の情報を携帯でチェックする

メールでURLを送る

ジュンク堂 近鉄あべのハルカス店/MARUZEN近鉄あべのハルカス店(文具) 近鉄あべのハルカス店/MARUZEN近鉄あべのハルカス店(文具)

モバイル端末では先のQRコードからもアクセスできます。

住所 〒545-8545
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館5階(文具)・7階(雑誌・書籍・児童書)
電話番号

06-6626-2151

営業時間

10:00~20:00

定休日

休業期間 4/25~5/11

取扱商品
  • 和書
  • 洋書
  • コミック
  • 文具

取扱サービス
  • hontoポイント
  • 駐車場
  • 万年筆友の会

アクセス方法

店舗地図

Map data ©2021 Google, ZENRIN

Google Mapで詳しく見る

備考 ※緊急事態宣言による臨時休業のため、しばらくの間hontoお取置申込みは停止させていただきます。

駐車場情報
(駐車場・駐輪場のご案内)
あべのハルカス近鉄本店の駐車場・駐輪場をご利用ください。
駐車場情報はこちら

お支払い方法一覧
■ 決済
現金
クレジット
図書カード
QUOカード
ギフト券(一部)
銀聯

■ 電子決済
楽天ペイ
PayPay
LINE Pay
d払い
auPAY
Alipay
メルペイ
ゆうちょPay
QUOPay
pring
WeChat Pay

■ ポイント
hontoポイント
楽天ポイント
dポイント
Pontaポイント
KIPSポイント


お知らせ
≪絵本読み聞かせ≫
第2、第4の日曜日15時より7階雑誌売場にて開催いたします。
(コロナウィルスの影響のためしばらくお休みします)

代引きサービス
代金引換便での配送も承ります。送料・手数料は直接店舗までお問い合わせください。

店舗紹介
≪日本一の高さを誇る≫あべのハルカス近鉄本店のウイング階の7階にて最大級の品揃えでお客様をお迎えしております。

ソーシャルメディア情報
ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店では以下のSNSから情報を発信しておりますのでぜひご覧ください。
・Twitter(ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店): @harukas_junkudo
・Twitter(MARUZEN 近鉄あべのハルカス店(文具)): @harukas_maruzen
・LINE@: 「ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店」で検索、またはこちらから
友だち追加

店舗画像1

ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店


店舗画像2

ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店




※5階 丸善文具売場へのお問合せは 06-6626-2171 までお願い致します。

お知らせ・イベント

近鉄あべのハルカス店/MARUZEN近鉄あべのハルカス店(文具)のフェアやサイン会などの新着イベント情報をご紹介します 一覧を見る

採用情報

    • 現在募集はございません

書店員レビュー

福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)の書店員レビューをご紹介します 一覧を見る

幸運は死者に味方する (創元推理文庫)スティーヴン・スポッツウッド (著)

幸運は死者に味方する(創元推理文庫)

書店員:「ジュンク堂書店福岡店スタッフ」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)
もう2作目が待ち遠しい!

ニューヨークきっての探偵リリアン・ペンテコスト。その探偵助手ウィロウジーン・パーカーはサーカス団員という異色の経歴で、とびきりな観察力と行動力を持つ。母娘ほど年の離れたこのふたりが大邸宅で起こった密室殺人の真相に挑む。

ふたりの出会いは1942年、かなり特殊な状況で一歩間違えばミズ・ペンテコストはウィロウジーンにパイプで殴られていた。それを静止するミズ・ペンテコストの第一声をウィロウジーンはこう表現している「綱渡りの張り綱のように揺らぎのない声」。本作はウィロウジーンの手記という形をとっているので、彼女のすぐれた観察眼を通して登場人物たちを見ることができる。ミズ・ペンテコストは常に冷静で揺るぎなき信念の人であるっことがこの一文でもわかるだろう。前サーカス団員としてさまざまな経験をしているからか、ウィロウジーンの言いまわしは独特で的確でとてもおもしろいので、ぜひそこにも注目してほしい。

ミズ・ペンテコストは事件を解決する探偵として有能なことで知られる一方、弱い立場の女性たちにはその苦境を救ってくれる探偵として信頼を寄せられている。上流階級の依頼人に高額な報酬を要求するのもそのためと言ってもいい。
週に1日は私邸を開放して食事を用意し、理不尽な解雇や夫の暴力に苦しむ女性たちの相談にのる。ウィロウジーンが来てからは護身術の訓練も加わった。そしてここに集まる女性たちは時に重要な情報をもたらしてくれる。

ふたりの仕事への誇りと熱意、お互いへの敬意と愛情。探偵からはおおげさなものはないが、ウィロウジーンにかける言葉は率直で信頼と愛情が感じられる。
探偵と助手のふたり以外にもとにかく強烈な個性の才能ある女性たちが登場する本作、最後まで気を抜けない展開をどうぞ楽しんでほしい。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。