サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. 丸善 名古屋本店
  5. 【アーカイヴ】 第53回 丸善ゼミナール「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.10」 ~早熟の天才、その成熟 フィリップ・ガレルとジャン=リュック・ゴダール~

トークイベント 開催終了 丸善  名古屋本店

開催日時:2017年03月16日(木) 19:00~20:00

【アーカイヴ】 第53回 丸善ゼミナール「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.10」 ~早熟の天才、その成熟 フィリップ・ガレルとジャン=リュック・ゴダール~

【アーカイヴ】 第53回 丸善ゼミナール「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.10」 ~早熟の天才、その成熟 フィリップ・ガレルとジャン=リュック・ゴダール~

2017年3月16日(木) 19時~ 1Fイベントスペースにて
(終了しました)

【アーカイヴ】 第53回 丸善ゼミナール「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.10」 ~早熟の天才、その成熟 フィリップ・ガレルとジャン=リュック・ゴダール~

 若くして注目されるような才能。
あるいは、まったく注目されないまますりへっていく才能。

いずれにしても、才能と若さいうふたつの言葉は、
切っても切れない関係にあるように思えます。

早熟の天才、そして、夭折の美学。
そんなロマンティックな想像の中に、図式のような天才の構図が作られているのかもしれません。

 フランスの映画監督フィリップ・ガレルとジャン=リュック・ゴダール。
才気ほとばしる切れ味を映像で魅せ続ける彼らの作品が3 月は並びました。

『パリ、恋人たちの影』と『はなればなれに』。
彼らの作品を中心に、早熟の天才の系譜を辿ってみたいと思います。


 さらに、傑作ドキュメンタリー『息の跡』など、
3 月の名古屋シネマテークのラインナップには、ご紹介したい作品、ほかにも幾つもあります。

なるべく沢山ご紹介するつもりです。
                                      

                                       名古屋シネマテーク 永吉直之

2017/02/28 掲載