1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. 丸善 名古屋本店
  5. 【アーカイヴ】 第78回 丸善ゼミナール 「(連続講座)ドーナツの穴を求める真夏の週末」 第1回「物と言葉とデザインと穴」

トークイベント 開催終了 丸善  名古屋本店

開催日時:2017年07月07日(金) 19:00~20:00

【アーカイヴ】 第78回 丸善ゼミナール 「(連続講座)ドーナツの穴を求める真夏の週末」 第1回「物と言葉とデザインと穴」

【アーカイヴ】 第78回 丸善ゼミナール 「(連続講座)ドーナツの穴を求める真夏の週末」 第1回「物と言葉とデザインと穴」

2017年7月7日(金) 19時~ 1Fイベントスペースにて

参加費:各300円《ドーナツ付き》 ★全4回同時申込の場合1,000円

第1回「物と言葉とデザインと穴」
ゲスト:佐藤啓介(物質文化論)、芝垣亮介(言語学)、細井美裕(デザイン)

・ドーナツの穴から世界の成り立ちを覗く(物質文化論) 佐藤啓介
・私たちは何を「ドーナツの穴」と呼ぶのか(言語学) 芝垣亮介

(終了しました)

【アーカイヴ】 第78回 丸善ゼミナール 「(連続講座)ドーナツの穴を求める真夏の週末」 第1回「物と言葉とデザインと穴」

第1回は物と言葉とデザインと穴について。
実際にドーナツを食べて頂きましょう!
本日は @young_doughut さんのミルクドーナツ 穴を残して食べる方法を考えながら召し上がれ。
この領域は果たして穴といえるのか?

【アーカイヴ】 第78回 丸善ゼミナール 「(連続講座)ドーナツの穴を求める真夏の週末」 第1回「物と言葉とデザインと穴」

果たしてドーナツの真ん中には穴があるのか、それとも何もないのか~

ドーナツとその穴の謎を、
哲学、数学、経済学、言語学、歴史学、物質文化論、コミュニケーション学、宇宙工学などの
様々な専門領域の研究者たちが解明しようと真剣に取り組んだ共同研究のクロストーク!

【第1回を終えて】
『失われたドーナツの穴を求めて』刊行記念ブックイベントの記念すべき第1回ということで、
私たちの方も出だしから全開でドーナトロジーを展開させていただきました。
芝垣さんは、人間側からドーナツの穴に接近し、佐藤さんは、物の側からドーナツの穴に接近して、
両方から伸ばした手が繋がったその場所に、Qosmoの細井さんが取り組む「思考のデザイン」の
一つの形が見える、というような、深く深く「思考の穴」に潜っていく90分だったと思います。
お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
(ドーナツの穴制作委員会プロデューサー 奥田太郎)

【第1回を終えて】
初めてのマルゼミ出演だったのですが、ご来場の皆様との距離が物理的に
も心理的にも近く、すばらしい雰囲気の中で楽しくお話させていただきました。
いい会になったのではないでしょうか。
(ドーナツの穴制作委員会ディレクター 芝垣亮介)

2017/06/30 掲載

関連する本