サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. 丸善 名古屋本店
  5. 【アーカイヴ】 第98回 丸善ゼミナール 「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.16」 ~エミール・クストリッツァ監督『アンダーグラウンド』完成版公開記念! ロマ(ジプシー)文化の面白さに大接近!~

トークイベント 開催終了 丸善  名古屋本店

開催日時:2017年09月21日(木) 19:00~20:00

【アーカイヴ】 第98回 丸善ゼミナール 「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.16」 ~エミール・クストリッツァ監督『アンダーグラウンド』完成版公開記念! ロマ(ジプシー)文化の面白さに大接近!~

2017年9月21日(木)19時より 1F特設会場にて 

(終了しました)

芸術の秋というには、些か夏の名残が残りすぎていますが、少しずつは秋の気配が漂ってきているように思います。
秋の夜長には映画。そんな準備を始める9月にしたいですね。

 翌月の大きなオススメ企画は、エミール・クストリッツァ監督の特集「ウンザ!ウンザ!クストリッツァ2017」です。
なかでも『アンダーグラウンド完全版』は、かつてカンヌ国際映画祭でパルムドールを獲得している作品の再編集版で、さらにスケールアップした314 分版(!)です。
さらに『ジプシーのとき』『黒猫・白猫』『SUPER8』とあわせて、クストリッツァ作品の魅力を堪能するのに持ってこいの特集となりました。

今回のマルゼミでは、その文化的背景の重要な要素であるロマ(ジプシー)の音楽を中心にお話します。
クストリッツァ作品のサウンドスケープといえば豪快なブラスバンドの咆哮がイメージされますが、もっともっと多様なロマ文化のありように、秘蔵音源と映画から触れてみたいと思います。
 9月から10 月にかけては『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』『旅する写真家 レイモンド・ドゥパルドンの愛したフランス』『DARK STAR H・R・ギーガーの世界』といったアーティスト・ドキュメンタリーも続きます。
そのあたりもご紹介したいと思います。                 
                                            名古屋シネマテーク 永吉直之

2017/08/20 掲載