サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. ジュンク堂書店 ロフト名古屋店
  5. 学校体育からオリンピックまで ~『批判的スポーツ社会学の論理』刊行記念トークイベント~

トークイベント 開催終了 ジュンク堂書店  ロフト名古屋店

開催日時:2018年01月14日(日) 15:00~17:00

学校体育からオリンピックまで ~『批判的スポーツ社会学の論理』刊行記念トークイベント~

影山健著『批判的スポーツ社会学の論理』(ゆいぽおと刊)刊行記念トークイベント。

国際的なスポーツ社会学研究者による現代スポーツと学校体育の根本的な問題提起。
「スポーツってホントにいいものなんでしょうか?」
素朴な疑問に答える本書を、3人の弟子が読み解きます。

【トーク】
*岡崎勝(小学校教員)
*山本芳幹(フリーライター)
*土井俊介(中学校教員)

著者・影山健先生は愛知教育大学に勤めながら、管理主義教育に反対。
愛知の教育市民運動の草分けのリーダーであり、お祭り型公共投資であった愛知万博に
異議を唱え、オリンピックそのものにも断固反対の立場を取っていた。
2016年に永眠。

『批判的スポーツ社会学の論理』は今回のトークイベントを行う3名の弟子たちによって
企画・編集された追悼論文集でもある。
オリンピックや「ブラック部活動」が社会問題化している今こそ、世に問いたい一冊です。

【7F ブックサロン特設会場】
2018年1月14日(日)15:00~(開場14:30~)
 *参加無料・要予約(定員30名)
   7階レジカウンターまたはお電話にて受付(TEL:052‐249‐5592)

2017/11/14 掲載