サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. ジュンク堂書店 池袋本店
  5. 満員御礼9Fギャラリースペース【13:30開演】林亮太 色鉛筆原画展開催記念トークイベント『林亮太が語る色鉛筆の魅力』

トークイベント ジュンク堂書店  池袋本店

開催日時:2018年04月29日(日) 13:00~

満員御礼9Fギャラリースペース【13:30開演】林亮太 色鉛筆原画展開催記念トークイベント『林亮太が語る色鉛筆の魅力』

林 亮太(色鉛筆画家・トーキョー・イロエンピツ・スタイル主催)

満員御礼 お申込みありがとうございました。

ジュンク堂書店池袋本店 9Fギャラリースペース


13:00開場
13:30開演

「絵を描く」ということは、もっと気楽でカジュアルでも良いのかな。
描きたくなったときにすぐ描ける。次の用事に取りかかるときにも片付けに時間を取られない。そんな画材。それが色鉛筆です。
たとえ少ない本数でも、コツさえつかめば色彩表現の可能性は無限大。実際、展示してある色鉛筆画の中には、たった4色+ホワイトの計5本の色鉛筆で描いたものがたくさんあります。
ササッとクロッキーのようにも描け、重厚な写実絵画の世界も表現できる。
それが色鉛筆の世界です。

【講師紹介】
林 亮太
1961年生まれ。早稲田大学第一文学部美術史専攻卒。
1995年よりグラフィックデザイナー/イラストレーターとして活躍。
2009年より色鉛筆による創作活動を始める。
西武池袋線沿線在住。
著作に、『超リアル色鉛筆入門』、『色鉛筆で描く街角風景画』(ともにマール社)、『スーパーリアル色鉛筆』、『スーパーリアル色鉛筆2』(ともにマガジンランド社)、『色鉛筆リアル画超入門』(講談社)、『Tokyo Sketch』(文芸社)がある。

9Fギャラリーにて色鉛筆原画展を開催しております。色鉛筆画家 林亮太原画展(マール社)

★入場無料。
※事前のご予約が必要です。1階サービスコーナーもしくはお電話にてご予約承ります。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111) 

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5

2018/03/29 掲載