サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. 丸善 名古屋本店
  5. 【アーカイヴ】第162回 丸善ゼミナール 「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.25」~『サムライと愚か者 オリンパス事件の全貌』の衝撃! ジャーナリスト山口義正さんを迎えて~

トークイベント 開催終了 丸善  名古屋本店

開催日時:2018年06月21日(木) 19:00~20:00

【アーカイヴ】第162回 丸善ゼミナール 「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.25」~『サムライと愚か者 オリンパス事件の全貌』の衝撃! ジャーナリスト山口義正さんを迎えて~

2018年6月21日(木)19時より 1F特設会場にて

(終了しました)

なるべく多面的に映画を捉えることを心掛けつつ、毎月の【マルゼミ】のテーマや進行を検討して、この企画も3年めに入ります。
今月は、今までに一度もしていないアプローチを試みてみたいと思います。
 世界的によく知られた大企業が巨額な損失を隠したことで、一大ニュースとなったオリンパス事件。
この事件が公になったのは、雑誌に発表されたスクープ記事がきっかけでした。
今月は、その経緯を関係者のインタビューを中心にまとめたドキュメンタリー作品『サムライと愚か者』公開直前企画として、スクープ記事を世に問うたジャーナリストであり、さらに取材を重ねて「サムライと愚か者」を講談社から出版したジャーナリスト、山口義正さんをお迎えして、作品に内部からのスポットをあててみます。
 硬派な企画がメインになりますが、チェコスロヴァキアの伝説的なSF作品『イカリエ-XB1』、ナチス・ドイツの宣伝大臣として名を馳せた男の秘書についてのドキュメンタリー『ゲッベルスと私』、そして台湾の軍が実際に運営していた娼館を舞台にしたメロドラマ『軍中楽園』についてもお話しする予定です。
                 名古屋シネマテーク
                      永吉直之

>> 名古屋シネマテーク公式サイト

スペシャルゲスト 山口義正さん

1967 年生まれ。 愛知県出身。法政大学法学部卒。
日本公社債研究所(現格付投資情報センター)アナリスト、日本経済新聞社証券部記者などを経て、現在は経済ジャーナリスト。
月刊誌『FACTA』でオリンパスの不透明な買収案件を暴き、第18 回「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」の大賞を受賞。
著書に『サムライと愚か者──暗闘オリンパス事件』(講談社)。

2018/05/01 掲載

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。