サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. ジュンク堂書店 池袋本店
  5. 【19:00開演】『実録 解離性障害のちぐはぐな日々』(合同出版)刊行記念 書いて「私」を生き延びろ!

トークイベント ジュンク堂書店  池袋本店

開催日時:2019年03月20日(水) 19:00~

【19:00開演】『実録 解離性障害のちぐはぐな日々』(合同出版)刊行記念 書いて「私」を生き延びろ!

Tokin(イラストレーター)
小林エリコ(作家)

18:30開場
19:00開演

精神的にしんどい状況をオープンにしつつ表現活動をするフリーペーパー出身のTokinさんとミニコミ出身の小林エリコさんが、活動のモチベーションや、ライフハック術を語り合います。

【プロフィール】
Tokin(トキン)
学生時代から心身の不調を抱えつつ七転八倒。精神科への通院から10 年ほどで解離性同一性障害・双極性障害と診断される。長期入院をきっかけに、自身の障害を描いたフリーペーパー「ゾンビ道場」を発刊。現在は主に「心理とおとぎ話」をテーマに漫画や水彩画を制作。2018 年11 月に自身の体験を漫画化した『実録 解離性障害のちぐはぐな日々』を刊行。当事者からも非当事者からも大きな共感を得ている。
twitter: @Tokin0528

小林エリコ(こばやし・えりこ)
短大卒業後、エロ漫画雑誌の編集に携わるも自殺を図り退職、のちに精神障害者手帳を取得。現在は通院を続けながら、NPO 法人で事務員として働く。ミニコミ「精神病新聞」を発行するほか、漫画家としても活動。自殺未遂の体験から再生までを振り返った著書『この地獄を生きるのだ』(イースト・プレス)を2017 年に刊行。大きな反響を呼んだ。
twitter:@sbsnbun

関連企画:2月25日から3月末まで4階人文コーナーで、Tokinさんの著書『実録 解離性障害のちぐはぐな日々』の関連作品や水彩画作品を展示しています。足をお運びください!

★入場料はドリンク付きで1000円です。当日、会場の4F喫茶受付でお支払いくださいませ。
※事前のご予約が必要です。1階サービスコーナーもしくはお電話にてご予約承ります。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111) 

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5

2019/02/09 掲載

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。