サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. ジュンク堂書店 池袋本店
  5. 【19:30開演】『闘わなければ社会は壊れる』(岩波書店)、『日本社会のしくみ』(講談社現代新書)刊行記念トークイベント 日本社会の崩壊にどう挑むか?―ブラック企業・中高年問題・少子化・下流老人―

トークイベント ジュンク堂書店  池袋本店

開催日時:2019年09月11日(水) 19:30~

【19:30開演】『闘わなければ社会は壊れる』(岩波書店)、『日本社会のしくみ』(講談社現代新書)刊行記念トークイベント 日本社会の崩壊にどう挑むか?―ブラック企業・中高年問題・少子化・下流老人―

小熊英二(慶応義塾大学総合政策学部教授)
今野晴貴(NPO法人POSSE代表)
藤田孝典(NPO法人ほっとプラス代表理事)

司会進行 渡辺寛人(雑誌『POSSE』編集長)

19:00開場
19:30開演

ブラック企業や非正規雇用の拡大、中高年フリーターや下流老人の貧困の深刻化が進み、それらによって追い詰められた人々の自殺や傷害事件などが続いています。いままさに日本社会は「崩壊」の危機に瀕しているといっても過言ではありません。なぜこのような状況に陥ってしまったのでしょうか、そしてこの社会を変えるために何ができるのでしょうか。これからの労働・福祉運動のあり方を論じて話題の『闘わなければ社会は壊れる』(岩波書店)の編者のお二人と、雇用のあり方を軸に戦前からの日本社会を論じた『日本社会のしくみ』(講談社現代新書)を刊行された小熊英二先生に議論していただきます。

【講師紹介】
小熊英二(おぐま えいじ) 
1962年、東京生まれ。慶應義塾大学総合政策学部教授。著書に『日本社会のしくみ』(講談社、2019年)、『社会を変えるには』(講談社、2012年)、『単一民族神話の起源』(新曜社、1995年)、『生きて帰ってきた男』(岩波書店、2015年)など。

今野晴貴(こんの はるき)
1983 年、宮城県生まれ。NPO法人POSSE代表。著書『ブラック企業』で2013年に大佛次郎論壇賞及び流行語大賞トップ10受賞。共編著に『闘わなければ社会は壊れる―〈対決と創造〉の労働・福祉運動論』(岩波書店、2019年)、著書に『ブラック企業から身を守る! 会社員のための「使える」労働法』、共著に『未来の再建』 (ちくま新書、2018年)など。

藤田孝典(ふじた たかのり)
1982年生まれ。社会福祉士、NPO法人ほっとプラス代表理事、聖学院大学客員准教授、反貧困ネットワーク埼玉代表、ブラック企業対策プロジェクト共同代表。共編著に『闘わなければ社会は壊れる』(岩波書店、2019年)、著書に『貧困クライシス』(毎日新聞出版、2017年)、『下流老人』(朝日新書、2015年)など。

★入場料はドリンク付きで1000円です。当日、会場の4F喫茶受付でお支払いくださいませ。
※事前のご予約が必要です。1階サービスコーナーもしくはお電話にてご予約承ります。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111) 

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5

2019/08/14 掲載

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。