サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. ジュンク堂書店 池袋本店
  5. 【19:30開演】『コミュニケーション資本主義と〈コモン〉の探求』(東京大学出版会)刊行記念トークイベント

トークイベント ジュンク堂書店  池袋本店

開催日時:2019年12月24日(火) 19:30~

【19:30開演】『コミュニケーション資本主義と〈コモン〉の探求』(東京大学出版会)刊行記念トークイベント

伊藤守(早稲田大学教育・総合科学学術院教授)
毛利嘉孝(東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科教授)
水越伸(東京大学大学院情報学館・学際情報学府教授)

19:00開場
19:30開演

コミュニケーション資本主義が全面展開し、情動化する社会におけるメディア・スタディーズとはいかなるものか。
情報技術とその社会的機能の両面から研究対象に切り込み、現代社会の様相を明らかにする三人のメディア論研究者が、資本主義に取り込まれてしまいつつあるクリスマス・イブの夜に敢えて開催する、刺激に満ちあふれた鼎談。
※トークイベントの冒頭で伊藤守先生によるコミュニケーション資本主義の簡単な解説をおこない、その後鼎談へと進行する予定です。

【講師紹介】
〔本書編者〕伊藤 守:早稲田大学教育・総合科学学術院教授。
主要著書に『情動の社会学』(青土社)、『情動の権力』(せりか書房)、『記憶・暴力・システム』(法政大学出版局)、『よくわかるメディア・スタディーズ』(編著、ミネルヴァ書房)など。

〔本書執筆者〕毛利嘉孝:東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科教授。
主要著書に『ストリートの思想』(NHK出版)、『はじめてのDiY』(ブルース・インターアクションズ)、『アフター・テレビジョン・スタディーズ』(共編著、せりか書房)など。

〔トークパートナー〕水越 伸:東京大学大学院 情報学館・学際情報学府教授。
主要著書に『コミュナルなケータイ』(岩波書店)、『新版 デジタル・メディア社会』(岩波書店)、『メディアの生成』(同文舘出版)など。

★入場料はドリンク付きで1000円です。当日、会場の4F喫茶受付でお支払いくださいませ。
※事前のご予約が必要です。1階サービスコーナーもしくはお電話にてご予約承ります。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111) 

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5

2019/11/27 掲載

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。