サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. ジュンク堂書店 名古屋栄店
  5. 丸善・ジュンク堂ゼミナール「出張!名古屋シネマテーク通信vol.45 戦争、というよりも戦場のリアル。『彼らは生きていた』】

イベント 開催終了 ジュンク堂書店  名古屋栄店

開催日時:2020年02月20日(木) 18:30~19:30

丸善・ジュンク堂ゼミナール「出張!名古屋シネマテーク通信vol.45 戦争、というよりも戦場のリアル。『彼らは生きていた』】

第一次大戦の記録映像を復元、カラー化した上で、登場人物の口の動きから言葉を読み取り、音声をアテレコして構成した異色のドキュメンタリー『彼らは生きていた』。話題作です。
『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソン監督が、かつて従軍した祖父への哀惜をこめて、仕上げています。《戦争》を扱った数ある作品の中でも、新しい技術を使った、野心的な試みのひとつだと思いま
す。この作品やほかの戦争映画を通して、戦場のリアルについて考えてみたいと思います。
 三月にかけては、『現在地はいづくなりや 映画監督東陽一』『愛国者に気をつけろ!鈴木邦男』、そしてミュージシャン友川カズキを追った『どこへ出しても恥ずかしい人』と、人物ドキュメンタリーが続きます。
個性豊かな面々の人生の足跡を、様々なアプローチで辿る試みをご紹介します。
名古屋シネマテーク 永吉直之

◎場所:ジュンク堂書店名古屋栄店 地下2階ギャラリーにて
◎参加無料(要予約)
◎ジュンク堂書店名古屋栄店(052-212-5360)店頭、電話or下記のフォームからにて事前の予約を受け付けております
◎ご予約フォーム→こちらから(外部サイトへ移動します)>>
◎名古屋シネマテークこちらから(外部サイトへ移動します)>>

2020/02/01 掲載

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。