サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店 新宿店店員

書店員:「ジュンク堂書店新宿店」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|新宿店

ホームレス歌人のいた冬 三山 喬 (著)

ホームレス歌人のいた冬

2008年冬、朝日新...

2008年冬、朝日新聞歌壇の読者投稿欄に「ホームレス」という前代未聞の肩書とともに掲載された短歌作品を発端に沸き起こった、一種の社会現象ともいうべき事態。まさに時勢を象徴する題材を得たと感じ、ジャーナリストの著者は調査に動き出す。
だが「ホームレス歌人」という存在の奇異さへの興味から始まった探索行は、やがて自身がなぜ彼の足跡を追うことに固執し、その内面を窺い知ろうとするのか、そうした著者の内なる動機の深奥を照射する別の問いへと徐々に屈曲し、復層化してゆく。
つまるところ、この「幻の歌人」は実在したのか?
おそらくは然り、と著者は言う。
ではその生身の実像とはいかなるものだったのか?
長きにわたる取材を通じ、彼の「生活と歌の変遷、そして現状」についてはある程度の確信を得つつも著者がたどり着いた結論は、「むしろそれは知らないままにしておいた方がいい」というものだった‥。
あの冬、各々の切実な不安や懸案を抱えながら〈ホームレス歌人・公田耕一〉に自己を投射した幾多の読者の思いと、どこかこの国の未来を先取りしたともいえる「寿町」という生活圏に暮らす人々の姿を背景に浮かびあがる、我々の今。

井上

100 件中 1 件~ 20 件を表示