サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店 新宿店店員

書店員:「ジュンク堂書店新宿店」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|新宿店

空をあおいで こだま 和文 (著)

空をあおいで

少しでも正確な情報を...

少しでも正確な情報をと各メディアや識者の言をたどって右往左往し、やがて徐々に倦み疲れて、いよいよ明瞭になってくる津波被害の巨大さと、いまだ輪郭すら定まらぬ原発災害の不穏な影のあいだで、不安と焦燥と無力感とにこんぐらかったまま毎日をやり過ごしていたあれらの時期、音楽を聴きたくはあっても、あえて今身をゆだねたいと思えるような音楽はほとんど何も見つからなかった。
そんななか、わずかにミュートビートの一連の楽曲だけが、数少ない貴重な例外であり続けた。
『キエフの空』の沈痛なフレーズを頭の中で繰り返しながら、白々しいまでに淡く澄んだ春の陽の降りそそぐ空の向こうを、僕は意味もなくただ見つめていた。〈原発の下での日常〉─要はそれが我々の本来の姿だったのだ、気づかない、あるいは忘れたふりをしていただけで。

「難問を一気に解決できる道はな」く、とにかく「ひとつひとつやっていく」しかない、とこだまさんは言う。震災前に書かれた言葉だが、むしろ今この状況下でより一層の痛切さをもって響くのではないか。
その音楽同様、静かな佇まいのもとつづられる、日々の暮しの中の思索と問い。二度と戻らない今日へのはなむけ。井上

100 件中 1 件~ 20 件を表示