サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店 京都店店員

書店員:「ジュンク堂書店京都店」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|京都店

小道の神さま 竹内 もと代 (作)

小道の神さま

そよかと母は、春休み...

そよかと母は、春休み月見ガ丘のおばあちゃんの家の近くに引っ越してきた。お父さんが6年前に病気で他界し、半年前にお父さんの親代わりだったひいばあちゃんがなくなり、おばあちゃんが、一緒に住んでるお母さんの弟広輝おじさんが世界を旅行していて、心細いからと呼び寄せる。アジサイが大好きな父だったので、アジサイも引っ越し移動した。
引っ越して間もない頃、道祖神のある小道を行くと、見た事もない一本杉商店街に迷い込む。男の子を見かけ、ボールを渡そうとしてる内に、骨董屋で、アジサイの飾り彫りの三面鏡を買い戻すから置いといて下さいと頼んでる青年を見かけた。でも、待ち合わせの時間には、遅れず間にあった。あの時間は、いったいなんだったんだろう。
11歳になる誕生日に、友達のまあちゃんは、父から、おばあちゃんの洋服店でワンピースを作って貰うそうだ。仮縫いにそよかも一緒に行く。そよかもまあちゃんと同じ誕生日で、いったい何が貰えるか楽しみだった。そよかは、お父さんにどう思われてたのか覚えがなかった。それが、心もとなかった。
そよかが、父母の歴史と、育ってきた土地の生まれ変わりに、思いを寄せる物語です。児童書 高木

100 件中 1 件~ 20 件を表示