1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 吉祥寺店店員

書店員:「ジュンク堂書店吉祥寺店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|吉祥寺店

眠れる美女 改版 (新潮文庫)川端 康成 (著)

眠れる美女 改版(新潮文庫)

ある老人が絶対に起き...

ある老人が絶対に起きない美女と添い寝しまくるという、かの有名な文豪の変態小説が
タイトルの「眠れる美女」ですが、併録されている「片腕」はもっと素晴らしい変態小説です。

――「片腕を一晩お貸ししてもいいわ。」と娘は言った。
そして右腕を肩からはずすと、それを左手に持って私の膝においた。

この冒頭シーンに始まる裏川端康成ゾーンに一度触れたなら低温ヤケドのように
触れた先がイタイのに離れられなくなります。
特に爪の描写なんかはあきれるほど細かく病的です。

――「先きにはいっておくれよ。」
私はやっと扉が開くと言って、娘の片腕を雨外套のなかから出した。
「よく来てくれたね。これが僕の部屋だ。明りをつける。」

多分、先生、書きながら相当萌えていたのでは、と思われます。
余談ですが、「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」に似たようなキャラが・・。
一時集英社文庫の「伊豆の踊り子」の表紙が荒木飛呂彦氏だったのも納得。
2人の関連性はなかなかありそうで興味深いです、ということで、
吉良吉影ファンは「片腕」を楽しめるはず。
変なススメ方ですがあながち外れていないと思います。

文庫担当 渡辺

100 件中 1 件~ 20 件を表示