サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店 新宿店店員

書店員:「ジュンク堂書店新宿店」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|新宿店

「核」論 鉄腕アトムと原発事故のあいだ (中公文庫)武田 徹 (著)

「核」論 鉄腕アトムと原発事故のあいだ(中公文庫)

 ことこの分野におい...

 ことこの分野において、「はなから推進ありき」でも、「何が何でも反対」でもない、党派性を捨象した冷静で現実的でしかも真の思索の深みをそなえた議論は果たして可能なのか。敗戦後の日米交渉の出発点にあった「原子力的日光のもとでの日なたぼっこ」という米国高官の発言が与えたトラウマ的波紋を話の起点に著者は、どこか矛盾とねじれをはらんだまま進行してきた戦後日本社会における〈原子力エネルギー〉受容の歴史を、ゴジラや鉄腕アトムといったサブカルチャー的事象まで参照しながら、その背後の時代状況とともに重層的に描き出そうとする。平和利用の恩恵と巨大殺戮兵器の脅威とのあいだ、文明の進歩と明るい未来の象徴としての側面と、不気味な終末論的ヴィジョンとのあいだにぽっかりと開いた深淵は、その不可視性と「捉えどころのない拡がり」のゆえにいまなおわれわれを眩惑し、思考の磁場を狂わせつづけている。現今の状況下でこそ再び読み返されるべき著者渾身の力作評論。近々、増補版が新書の形態で復刊される予定。新宿店井上

100 件中 1 件~ 20 件を表示