サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店店員

書店員:「MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店

映画監督ジュリアン・デュヴィヴィエ 小林 隆之 (著)

映画監督ジュリアン・デュヴィヴィエ

 「にんじん」「モン...

 「にんじん」「モンパルナスの夜」「商船テナシチー」「地の果てを行く」「我等の仲間」「望郷」「舞踏会の手帖」「巴里の空の下セーヌは流れる」…。これらの作品名を聞いて郷愁を覚えるのはある世代より上に限られる。戦前の名匠、ジュリアン・デュヴィヴィエの作品群の一部である。
 以前文春文庫ビジュアル版「大アンケートによる洋画ベスト150」という本があったが、そこでのデュヴィヴィエの評価は恐ろしく高かった。監督ベスト10でもたしか3位くらいを占めていたと記憶する。「男はつらいよ」や「網走番外地」に「望郷篇」があるのはジャン・ギャバンの「望郷」あればこそだがそれも知るものは少なくなった。渡哲也「紅の流れ星」もその翻案(「ゴダールの「勝手にしやがれ」とミックスした傑作!)である。
 ヌーヴェル・ヴァーグの連中に目の敵にされ、戦前の巨匠ジャック・フェデー、マルセル・カルネ、ルネ・クレールとともにロートル扱いされた名匠は著者の故・小林氏の熱意によって本書にまとまった。「東洋の一小国だけにおいて熱烈な観客がいる」と映画史家に酷評された映画作家の再評価はあるか。    MJ梅田店 黒書店員 D

100 件中 1 件~ 20 件を表示