1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店店員

書店員:「MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店

播磨灘物語 新装版 1 (講談社文庫)司馬 遼太郎 (著)

播磨灘物語 新装版 1(講談社文庫)

 司馬遼太郎が愛した...

 司馬遼太郎が愛した人物の一人が如水こと黒田官兵衛である。恐るべき智謀の持ち主でありながら天下取りを目指すことない生涯に共感するものがあったようである。短編もいいが、本作ではその生涯を本能寺の変をピークに描いたものである。
 愛情が過ぎたのかやや人物像を理想的に描いてしまった印象があるが、豊臣秀吉をして死後天下を取るのは「あのちんばめよ」と言わしめた鬼才の魅力が溢れている。だが「関ヶ原」でのチョイ役の方が味がある。
 戦国時代をキャラクターやゲームから入る方々にはこういう脇役こそ注目していただきたい。「センゴク天正記」ではちょうど有岡城での監禁中である。このあと歩行困難になり容姿も一変し、信長や秀吉を斜に眺めるきっかけとなるのだ。黒田節から九州だけをイメージしてはならない。近江出身の家柄で祖父の代から備前・播磨を拠点とし、秀吉の中国征伐期には居城・姫路をすっかり明け渡す豪儀なところを示す。関ヶ原の山内一豊には先例があったのだ。姫路の大天守工事中だが秀吉期の門も現存する。
   MJ梅田店 《城部》部長 D

100 件中 1 件~ 20 件を表示