サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店店員

書店員:「MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店」のレビュー

ジュンク堂書店
MARUZEN&ジュンク堂書店|梅田店

渋谷区円山町 (りぼんマスコットコミックス) (りぼんマスコットコミックス)おかざき 真里 (著)

渋谷区円山町 (りぼんマスコットコミックス)(りぼんマスコットコミックス)

 コミックはコンビニ...

 コミックはコンビニで済ます黒書店員も少女コミックは敷居が高い。「花とゆめ」を購読する文科系男子も「あの頃は…」と作家論を熱くぶつ女子もドン引きでノーサンキューである。本書の作家おかざき真理も作風でなくあくまでその絵のレイアウトの鋭さに惹かれたのが始まりである。無論先生と呼ぶ趣味もない。
 心理描写に感情移入できない黒い人間にとって書き下ろしの短編集は作家の作風をじっくり堪能できる有難い機会である。シリーズ化していくと登場人物も流しの元カリスマ美容師や半玉芸妓、待ち合わせの女子の前に現れる謎の好青年(正体は某銅像)などいい味を出しているが、素直に読めたのは最初のシリーズのタイトルの短編と二巻目「~ 桜」の中篇「フカミドリ」である。ともにこんな人間いるかよ、とツッコミながら黒い心が多少洗われた。
 富士五湖行き社員旅行の帰り、渋谷店に寄ったついでに円山町を歩いたなんて明かすとまた黒い評判が立ってしまう。無実なんで!どういうところか知りたければ渋谷店ともども足を運んでみてはいかが。
    MJ梅田店 黒書店員 D

100 件中 1 件~ 20 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。