サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店 京都店店員

書店員:「ジュンク堂書店京都店」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|京都店

資本主義が嫌いな人のための経済学 ジョセフ・ヒース (著)

資本主義が嫌いな人のための経済学

冒頭でハズリットの引用をしているごとく...

冒頭でハズリットの引用をしているごとく、「経済学は最も誤りの多い学問」と正しくも表現されてきた中で、ここにきて決定打のような一冊が訳出された。
これまでの異業種から(著者は哲学者である)の問題提起は、自陣営に議論を引き込みがちで、反批判の余地は少なからず残されていた。経済学における「強い前提」に対する違和感は入門書を一読しただけで感じることが出来るが、この書は非常に痛いところをついてくる。中でもインセンティブに対する批判はその痛いところを代弁すらしているかのようだ。また、本書の特徴としてリバタリアンと左派リベラルを同じ紙幅を充てて考察している。ただ考察を加えられる対象は殆ど翻訳されており、予備知識は多岐に渡るが是非一読をお勧めしたい。

それにしても、原題の『FILTHY LUCRE』から感じる反逆性はやはりピストルズのオマージュだろうか。あちらの学者はタイトルからして遊び心を感じるが、こうしたトーンが本文のあちらこちらに散見される著者流の文体もまた痛快なのである。

社会科学 清水

100 件中 1 件~ 20 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。