サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 岡山店店員

書店員:「ジュンク堂書店岡山店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|岡山店

真剣師小池重明 (幻冬舎アウトロー文庫)団 鬼六 (著)

真剣師小池重明(幻冬舎アウトロー文庫)

太宰治、三島由紀夫の作品を彷彿とさせるくらいのダメ男...

太宰治、三島由紀夫の作品を彷彿とさせるくらいのダメ男。酒に女に博打。できることはただ、「将棋」のみ。
もうこりゃ手遅れだ、と誰もがさじを投げる中、主人公の人生に近付いた故団鬼六先生の彼への愛がこの作品いっぱいに感じられます。

真剣師とは賭け将棋でお金を稼ぐ。ものすごい境遇に生まれても、主人公はなんとも明るく我が道を行く。真面目さなんかがこの人にあれば、もっと違う人生を生きたろうに。でも、それがないからこそ、この人の儚さ愚かさ、弱さ。そして強さが読者の心を打つのだろう。
将棋を全く知らなくても彼の強さはひしひしと伝わってくる。勝って稼いで、すって一文無し。その繰り返し。なんとも文学に名を刻む男にふさわしい人物である。世の中に振り回されたのか、彼が振り回したのか。ともあれ魅力と言うものは不思議なもので。読了後に残るのは近しい人を亡くしたような静かな悲しさ。すごい作家がすごい人間に出会ったものですね。忘れられない作品になりました。 文庫担当 中原

100 件中 1 件~ 20 件を表示