サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店店員

書店員:「MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店」のレビュー

ジュンク堂書店
MARUZEN&ジュンク堂書店|渋谷店

現代史のリテラシー 書物の宇宙 佐藤 卓己 (著)

現代史のリテラシー 書物の宇宙

のっけから重量級の著作ばかりが並ぶ書評集である

のっけから重量級の著作ばかりが並ぶ書評集である。著者の学者としての最初の専門領域が、ファシズム研究を中心としたドイツ近現代史であったから、特に前半部はそうした分野の書籍をとりあげたものが多いが、限られた字数のなかで当該書の投げかける問題の射程を手際よく整理しつつ、個別の論点にフォーカスしていくその手法は極めてオーソドックスながら、随所にこの著者らしい鋭い批評眼が光っている。
たとえば、フランクル『夜と霧』の書評。
いわゆる〈ナチ強制収容所もの〉としては既に正典の地位を与えられたかにみえる同書に対し、冷静で誠実な〈証言〉としての意義を著者は認めつつも、同時にその文中に垣間見られる、どこか従来からのヒューマニズム的な人間知をそのまま敷衍したかのようなある種の箴言めいた物言いについては、それらが一見いかに深淵で教訓的な響きを帯びていたとしても、いやむしろだからこそ、そこにいくばくか記憶の合理化への傾きを見てとり、憂慮を示さずにはおかない。プリーモ・レーヴィの同種の〈証言〉との微妙な評価の違いも含め、色々と示唆に富む論考であろう。
戦中・戦後日本のメディア状況に関する書が続く後半も必読。井上

100 件中 1 件~ 20 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。