1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂  店員

書店員:「ジュンク堂」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|

乱歩と名古屋 地方都市モダニズムと探偵小説原風景 小松 史生子 (著)

乱歩と名古屋 地方都市モダニズムと探偵小説原風景

乱歩は三重県名張出身ということになっていますが、

乱歩は三重県名張出身ということになっていますが、物心ついてから旧制中学を卒業するまで過ごしたのは名古屋であり、実質的には名古屋出身の作家といって差し支えありません。にも関わらず、作中の舞台が名古屋と明記されるのは、ただ一回だけ、鶴舞公園が『猟奇の果』にチラッと登場するのみです。
そのまさに鶴舞公園にある市立中央図書館で怪人二十面相を読み耽ってこの道(?)に入ったぼくとしては、名古屋に対するこの無関心ぶりがずっと不満でした。
本書はやはり『猟奇の果』を重点的に取り上げつつ、「押絵と旅する男」を破り捨てたのも名古屋滞在中の事件だった、というような名古屋がらみのエピソードを網羅し、乱歩作品に対する名古屋の影響を検証しています。
涙香に心酔したのも、パノラマ館に感動したのも、乱歩のエッセイに書かれた幼少期の体験は、言われてみれば全て名古屋が現場だったわけで、それに気づかされたことだけでも、個人的には大変満足できる本です。

100 件中 1 件~ 20 件を表示