サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店 池袋本店店員

書店員:「ジュンク堂書店池袋本店」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|池袋本店

一揆の原理 日本中世の一揆から現代のSNSまで 呉座 勇一 (著)

一揆の原理 日本中世の一揆から現代のSNSまで

一揆と聞いて思い起こすのは学生時代の日本史の授業で

一揆と聞いて思い起こすのは学生時代の日本史の授業で習った竹槍をもって年貢の取り立てをするお上に実力行使にでる、というあれ、ぐらいのイメージしかないかと思う。こういったイメージは、戦後歴史学の基本的スタンスが「マルクス主義的歴史学」だったため、一揆史を「階級闘争の歴史」として研究してきたことによるところの影響だろうと著者は言う。

しかし、一揆は被支配階級が支配階級による搾取の拒否としての闘争ではなく、むしろ1960年代に盛んに行われた学生運動でよく見られた政治運動の基盤となるような「人との連携」の一つのパターンとして見た方が一揆としての本来の実態に近いと著者は言う。一揆の思想と行動原理は現代のSNSに通じるとか。

一揆論を読んでも実生活には何の役にも立たなさそうと思われるむきもあるかもしれないが、この本は実は今を生きる上でのヒントがたくさんつまっていて、歴史好きでなくてもすんなり読める。
なるほど過去は最良の教科書である。


(評者:ジュンク堂書店 池袋本店 森)

100 件中 1 件~ 20 件を表示