サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店  店員

書店員:「ジュンク堂」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|

マネー資本主義 暴走から崩壊への真相 (新潮文庫)NHKスペシャル取材班 (著)

マネー資本主義 暴走から崩壊への真相(新潮文庫)

誰にも、悪意は無かった。住宅ロ…

誰にも、悪意は無かった。住宅ローンを債権化したソロモンブラザーズのラニエリにも、ITバブル崩壊後の恐慌を避けようとしたグリーンスパンにも、“強いドル”を目指した財務長官ルービンにも。はたまた、支払いを見据えて巨額の年金マネーを運用し、損失を取り戻すためにより大きなリスクを取った人々や、第2の“マンハッタン計画”とも呼ばれる金融工学を完成させた俊英たちにも。みな、それぞれの大義を持ち、「よかれ」と思って働いた。だが、バブルは必然的な破綻を迎え、全世界の経済を破壊した。これを、「合成の誤謬」というのだろうか?
もしも彼らに咎があるとすれば、「いつかは来ることが分かっていた」破綻が、「まさかすぐには来ないだろう」と根拠もなく高をくくったことだ。その油断、傲り、愚かさを、増殖したマネーが容赦なく襲ったのだ。いや、その言い方はマネーを擬人化しすぎだろう。或いは、責任転嫁というべきだろう。マネーによってマネーを産み出す錬金術に酔いしれ、破滅への道を辿ったのは、他ならぬ人間の「強欲」なのだから。

100 件中 1 件~ 20 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。